グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 入試案内  > 2021年度入試について(予告)

2021年度入試について(予告)

十文字学園女子大学 2021年度入試について(予告)
2019年12月更新

十文字学園女子大学は、ディプロマ・ポリシー、カリキュラム・ポリシーを踏まえたアドミッション・ポリシーに基づき、多様な学力を評価できる入試を実施いたします。2021 年度入試(2020 年度実施)以降の入学者選抜において、次の内容を予定しています。

◆総合型選抜(現・AO入試)
 現在実施している『AO入試』の選抜方法に準じて実施いたします。

◆学校推薦型選抜(現・推薦入試)
■指定校制推薦選抜について
 面接、調査書(主に学習成績の状況と欠席日数)、志望理由及び活動報告書(本学所定)による総合判定で行います。
 ただし、健康栄養学科は小論文試験も課します。
■公募制推薦選抜について
 面接、小論文または作文(学科により異なります)、調査書(主に学習成績の状況と欠席日数)、志望理由及び活動報告書
 (本学所定)による総合判定で行います。
 評価配分は面接(40%)、小論文または作文(40%)、調査書(20%)とします。
 ただし、健康栄養学科は面接(30%)、小論文(50%)、調査書(20%)とします。

◆一般選抜(現・一般入試)
■試験教科・科目について
 2020年度入試同様の教科・科目で行います。(試験科目の選択は学科により異なります)

◆大学入学共通テスト利用選抜(現・大学入試センター試験利用入試)
■英語について
 リーディング(100点満点)とリスニング(100点満点)をリーディング(80点満点)とリスニング(20点満点)に換算し
 利用します。


なお、今後変更が生じる可能性もあります。詳細については2021年度入試ガイドで確認してください。


以上

学科紹介