グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 留学生別科

留学生別科

留学生別科は、十文字学園女子大学への進学を希望するが、日本語の学力が不十分な外国人学生のために2000年4月設立されたコースです。

春(4月)入学と秋(9月)入学とがあり、学生定員計80名。どちらも履修期間は、1年間です。

本学の最大の特色は、温かい環境の中で、
教職員と学生がお互いに顔と名前を知り合っている親身の教育体制です。

この学風のもと、日本語の能力別クラスでのフェース・トゥ・フェースの教育と体験学習により、人間力を高めながら日本語と日本文化への理解を総合的に深めます。

「社会に役立つ女性を育てる」という本学の方針と女子教育の歴史を踏まえ、
大学と連携を密にして、真に生きた日本語の授業を展開します。


座学の「日本語」講義をベースに日本文化の良さを体験学習を交えて学びます。


東京(都心)から近く、緑濃い武蔵野の大学キャンパス(9号館)で、
日本の学生、教職員、地域の人々と交流しながら日本語力を磨きます。


別科生の日本語能力を向上させる試験に挑戦。日本人学生との共生を高める行事も多いです。


別科入学、学生生活のケア→大学への進路指導→本学入学後の就職活動の支援は一本につながっています。(国際交流センター)


受講生が日本文化に触れる授業の感動を文章にまとめ新聞づくりを通して日本語を磨きます。


留学生別科の入試情報についてご紹介します。


日本語版、中国語版、ベトナム語版、英語版を必要に応じてダウンロードしてください。


学科紹介

短期大学部

大学院