グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




2013年10月

今年の桐華祭 2013年10月29日(火)

正門の様子(2013年10月27日撮影)

2日間に渡って開催される桐華祭ですが、聞くところによると例年といっていい程どちらか1日は雨天開催なんだそうです。今年もジンクス通りとなりましたが、心配された台風による強い雨風の影響はありませんでした。
皆さんの熱い思いが届いたのかもしれませんね。

2013年度の桐華祭の様子を少しご紹介します。



1号棟前の様子(2013年10月26日撮影)

記念ホール階段(2013年10月27日撮影)

書道の展示(2013年10月26日撮影)

写真部の展示(2013年10月26日撮影)

健康増進ひろば入口(2013年10月26日撮影)

健康増進ひろば室内(2013年10月26日撮影)

1日目は屋内での販売でした(2013年10月26日撮影)

ニコニコ農園の野菜はいかがですか
(2013年10月26日撮影)

2日目の様子①(2013年10月27日撮影)

2日目の様子②(2013年10月27日撮影)

桐華祭準備日 2013年10月25日(金)

準備の様子(2013年10月25日撮影)

小雨の降る中、赤いジャンパーを着たスタッフをはじめ、着々と準備に励む学生の姿が多く見受けられます。

開催前のためご紹介はできませんが、構内の色んな所が桐華祭仕様になってきており、今からワクワクしてきます。









レインコート着用で頑張っています
(2013年10月25日撮影)

ごみ対策もバッチリ!!(2013年10月25日撮影)

フランシスコ&レキマー 2013年10月24日(木)

くまモン(くま子?)も楽しみにしています。
(2013年10月24日撮影)

フランシスコ=台風27号
レキマー  =台風28号

ということで、どちらも台風の名前です。

ウィパー(=台風26号)に続き、今回も勢力の強い台風の動きが大変気になるところですが、特に今週末は我が校BIGイベント「桐華祭」を控えていますので、台風情報から目が離せません。

何か月も前から準備してきたので、何とか開催できることを願っています。

桐華祭イベント掲示①(2013年10月7日撮影)

桐華祭イベント掲示②(2013年10月24日撮影)

どんぐり 2013年10月23日(水)

「桐華祭+ハロウィン」バージョン
(2013年10月23日撮影)

ご存知でしょうか。
正門警備室にて、入構者を可愛らしい表情で迎えてくれるこのどんぐり作品達の存在を。

最近様子が変わったことに気付いたので、撮影させていただきました。(通常バージョンは日を改めてご紹介致します。)

「学園内にたくさん落ちてますよ~」との情報をいただいて、10号館奥へ行って参りました。しばらく振りだったのですが、童心へ返り心弾ませどんぐり拾いを楽しみ、カーディガンに何やらくっつく草の実を付けたまま同窓会室へ戻ってきたのでした。

拾ったどんぐり(2013年10月23日撮影)

こんな所にも!!2012年度作品だそうです
(2013年10月23日撮影)

台風 2013年10月18日(金)

エメラルドセージ(2013年10月3日撮影)

先日10月16日(水)に関東地方を襲った台風26号。

ここ十文字学園も影響を受けました。

比較的最近植えられた植物が、その凄まじさを物語っていました。

植物は、動物のように逃げることができません。
動物は、逃げることはできますが、台風を止めることはできません。

改めて自然と共に生きるということを考えさせられた1日でした。

以前の元気な植物の写真をいくつか載せます。

コスモス(2013年10月7日撮影)

ミニケイトウ(2013年10月3日撮影)

食欲の秋 2013年10月7日(月)

学食内掲示物(2013年10月7日撮影)

に相応しい右写真。

過ごしやすい気候になり、テラス席やハイキングなど屋外で食事をするのもとても気持ちいいですね。







イチョウ 2013年10月2日(水)

雨で多量に落ちた銀杏(2013年10月1日撮影)

前日午後の雨で、音を立てながら落ちてきました。

そう、「銀杏」です。

何でも、この銀杏は学内での需要が多く、大人気なんだそうです。
撮影後しばらく経ってから、早速拾う方の姿が・・・

在学中に拾ったことを懐かしく思う同窓生の方々もいるのではないでしょうか。

銀杏の第2の人生がどうなるのか楽しみです。

桐華祭準備? 2013年10月1日(火)

雨上がりの午後の通学路(2013年10月1日撮影)

「キャリーケースを転がしながら」
「潰した段ボール(大)を両手に抱えて」

これらは、本日の通学時にみられた光景です。

キャリーケースは転がすとはいえ、段ボールは潰してあるとはいえ、大変な思いをして運んできたことでしょう。
雨じゃなくて良かったです。

開催まで1か月をきった第47回桐華祭準備で使うのでしょうか。

普段とは一味違った通学光景をご紹介しました。


学生生活


  • 資料請求
  • 十文字学園100周年サイト
  • 第53回桐華祭
  • MWS
  • 同窓会について
  • 実務経験のある教員による授業科目一覧
  • 十文字学園女子大学機関リポジトリ
  • オフィスアワー
  • 高等教育の修学支援新制度

学科紹介