グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




2014年1月

小さい春見つけた 2014年1月29日(水)

梅 ※学内正門近くにて(2014年1月29日撮影)

この冬ももれなくお世話になった足の指の霜焼けが落ち着いてきたり、陽が長くなったことに気付いたり、色んな植物の蕾を見つけたり・・・・小さな春を感じています。

セミの抜け殻 ※学内図書館付近にて
(2014年1月29日撮影)

小さな春探しではこんなものにも出会いました。

いちご狩り 2014年1月27日(月)

先週末、休日にしては珍しく少し早起きをして、人生初のいちご狩りに甲府まで行ってきました。

赤く色付いた実と甘い香りに開始前からテンションの上がること上がること。

制限時間30分の間に全部で6種類のいちごをいただきました。
一度に複数の種類を食べる機会はそうないので、大きさや形、色、香り、甘味、酸味などをを比べながらめいいっぱい堪能しました。
甘さはもちろんですが、私にとっていちごに絶対欠かせないものは「酸味」であることに気付きました。

少し調べてみたのですが、プルーン、あんずなど全国には色んな果物狩りがあるんですね~。
また〇〇狩りの計画を立てようと思います。

ライブラリーサポーター受賞紹介 2014年1月27日(月)

第15回図書館総合展ポスターセッションにおいて、十文字学園女子大学ライブラリーサポーターが優秀賞を受賞しました。
活気ある図書館づくりを目指した学生主体の取り組みが高く評価されたのではないでしょうか。

関連ページへは下記よりお進みいただけます。是非ご覧ください。
【第15回図書館総合展ポスターセッションの受賞者】
http://2013.libraryfair.jp/node/1975

母校の図書館に足を運んでみませんか。

柚子 2014年1月23日(木)

千葉の道の駅にて購入(2014年1月21日撮影)

温かい飲み物が一段と美味しく感じる今日この頃。
冷えた体に染み渡ります。

私は、ここ最近、柚子スライスの乾燥品に湯を注いだものをいただいています。

柚子は柑橘類の中でも寒さに強いんだそうです。
寒さ対策にもよさそうですね。

香りにも癒されます。

大寒 2014年1月20日(月)

頭部の防寒はOK(2014年1月16日撮影)

今日は「大寒(だいかん)」です。

【大寒】
寒さが最も厳しくなるころ。『暦便覧』では「冷ゆることの至りて甚だしきときなれば也」と説明している。実際は1月26日あたりから2月4日あたりまでが最も寒い
寒(小寒 - 立春前日)の中日で、一年で最も寒い時期である。武道ではこのころ寒稽古が行われる。
(Wikipediaより引用 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%AF%92

何もこんな時に稽古しなくても・・・

センター試験を前に 2014年1月16日(木)

グラウンドにできていた霜柱(2014年1月16日撮影)

大学受験の大イベントともいえる「センター試験」が今週末1/18(土)・19(日)の両日行われます。

本学も試験会場となっています。

思い出すと今でも胃が痛くなりそうな、ただならぬ緊張感の中試験に臨んだ記憶が蘇ってきます。
大学合格のため少しでも高得点を狙うという点でみると個人的には良い思い出のない出来事ですが、自分なりに必死に高校生活を送っていたあの頃を懐かしく思います。

交通機関の乱れに繋がる天候の崩れなどがなく、1人でも多くの受験生がベストを尽くせることをただただ願うばかりです。

お薦めの1冊 2014年1月14日(火)

「三匹のおっさん」文庫本(2013年11月21日撮影)

最近読み終えた本です。

テレビで紹介されていて気になっていたのですが、学内購買部に置いてあったので購入しました。

とはいえ、読書があまり得意でない私。
読み始めるのに少し時間を要しましたが、あっという間に読んでしまいました。

ドラマ化されもうすぐ放送が始まるのが今のささやかな楽しみです。

新作 2014年1月9日(木)

学内の至るところでエネルギー溢れる新作を発見してしまい、またしても紹介せずにはいられない衝動に駆られました。
お付き合いください。





干支「午」とだるま(2014年1月9日撮影)

まずは正門警備室前から。

お馴染みのどんぐり作品です。

撮影の際にはカメラに上手く収まるように作品を少し移動させてもらうのですが、今日はいつもと何かが違いました。
「お、重い・・・」
強風時に飛んで行ってしまうため、底面にマグネットを貼り付けたそうです。

これで安心ですね。



獅子舞とのコラボレーション(2014年1月9日撮影)

ゾウキリンはこんなことになっています。

こちらは、7号館4階総合相談センターです。
昨年末クリスマスに引き続き、年始に相応しい作品が飾られていました。

午の置物については、鬣(たてがみ)の紫色や足の水色などといった一見ケンカしそうな色使いがバランス良くまとまった作品だと思いました。

凧は、間近で見ると細かい作業を行ったことがよく分かり、想像するだけで気が遠くなりそうです。

松本先生作品その①「午」(2014年1月9日撮影)

松本先生作品その②「凧」(2014年1月9日撮影)

賀詞交歓会 2014年1月7日(火)

下2枚の写真は、グラウンドから主に7号館を撮影したものです。

左写真になくて右写真にあるものは何でしょうか?
気になる正解は後ほど。

真っ青な空(2013年11月20日撮影)

目を凝らして見てください(2014年1月7日撮影)

賀詞交歓会の様子(2014年1月6日撮影)

後期Ⅱ授業開始日の昨日1月6日(月)16:30~、本学カフェテリア(7号館1階)にて賀詞交歓会が行われました。

学長挨拶、理事長挨拶、鏡開き、乾杯、会食、業務改善大賞表彰式、町内会・協力会社紹介と進行し、すっかり陽が沈んだ頃・・・

LED照明(2014年1月7日撮影)

グラウンド夜間照明点灯式が行われました。
点灯の瞬間、「わぁーっ」という歓声と拍手が起きました。

・・・ということで、
正解―「(夜間)照明」
でした。

夜間は主にサッカーの練習に使われているようです。
これでより一層練習に励むことができますね。

年始に灯りをともすのは、何とも縁起が良さそうです。

抱負・目標 2014年1月6日(月)

本学7号館6階から望む富士山(2014年1月6日撮影)

新年明けましておめでとうございます。

年始ということで抱負・目標を考えてみたところ、意外にたくさん思いつきはするものの、ほぼ例年口にするだけで終わっている様な気がします。

以前、何かの本で「書き出すことにより行動に移しやすくなる」と読んだ事がありましたので、書初めとまではいかないにしても、手帳に記入するなど文字に起こし、視覚で脳に認識させることにより少し自分を奮い立たせる必要があると思いました。

昨年までの自分を超えるべく、とりあえず先ずは一つ始めます。

2014年も宜しくお願い申し上げます。

学生生活


  • 資料請求
  • MWS
  • 同窓会について
  • 実務経験のある教員による授業科目一覧
  • 十文字学園女子大学機関リポジトリ
  • オフィスアワー
  • 十文字学園100周年サイト

学科紹介