グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




2015年12月

入学を前に 2015年12月25日(金)

在学生による各学科紹介の様子(2015年12月25日撮影)

クリスマスの本日、「入学前課題説明会」を取材してきました。
当説明会は、現時点での入試合格者を対象に、充実した大学生活を送るため、来年4月の入学を前に「今の時期の過ごし方や心構え、準備」について充分に知ってもらった上で課題に取り組んでもらおうという目的で行なわれるものです。
メインアリーナでは、全体会として、各学科担当学生による学科紹介、大学での学び、リメディアル教育センターおよび図書館・コンピュータ演習室利用についての説明などが行われました。続いて、学科別説明会のため各会場へ移動し、より細かな説明や指導が行われました。
本学では頑張る学生へのサポート体制が整っており安心して勉学に励めるということを、出席したみなさんは改めて感じたことと思います。尚、来年2月には、入学前準備講座が開講されるとのこと。入学まであと約3ヵ月、頑張ってください。
(2015年最後にこの記事が間に合って良かったです。)

クリスマスと更新納め 2015年12月24日(木)

写真左(スマホで見ると上)は、左上から時計回りに教職課程センター→総合相談センター→カフェテリア→カフェテリアで撮影したクリスマスツリーです。
写真右(スマホで見ると下)は、左上から時計回りに正門警備室→正門警備室→7号館1階入口→学生総合相談室で撮影したものです。
クリスマスが近いからか、先日訪れた水族館内になぜかトナカイがいて、係の方がこう説明してくれました。
「トナカイの角は1年周期で抜け落ちて生え変わるんです。」「クリスマスの時期に角があるのはメスだけなんです。」
どちらも初耳だったので、驚きました。Σ(・□・;)ご存知でしたか?

上手くいけばあと1回更新できるかもしれませんが、とりあえずこれで更新納めです。
2015年も若桐ダイアリーをご覧いただきありがとうございました。
みなさま、よい年をお迎えください。

学内に いくつあるのか 気になります          (2015年12月17日撮影)

右上:空飛ぶプラスちゃんが特にお気に入りです        (2015年12月17日・18日撮影)

ごちそうさまでした 2015年12月21日(月)

パッケージも可愛いです(2015年12月21日撮影)

本日お昼、予約していた「さつまいもプロジェクト(いもプロ)」のお菓子が届きました。

左から時計回りに「スノーボール」「さつまタルト」「カップケーキ」。
地域の方々と一緒に大事に育てたさつまいもと愛情がたっぷり入った手作りのお菓子、どれも美味しくいただきました。
ごちそうさまでした。

さつまいもプロジェクト(いもプロ)
http://www.jumonji-u.ac.jp/coc/regional_contribution

引き継ぎ 2015年12月17日(木)

左:ヒツジ、右:サル(2015年12月17日撮影)

教職課程センターに、早くも来年の干支が登場です。
今このタイミングで取り上げることに対して、1月にネタが不足しないか心配でもありますが、やはり新鮮な情報を発信したいと思います。1月は・・・ま、何とかなるでしょう。

来年2016年の干支は「申(サル)」。
今年2015年の干支である未(ヒツジ)の隣に並び、干支業務(?)の引き継ぎを行っているようです。(ヒツジはだいぶリラックスモードですね。照れ屋なので後ろ姿で失礼します。)

作者の松本先生から一言コメントを頂きました。
「来年はヒツジが去る(サル)」(* ´艸`)

冬の花壇を彩る 2015年12月15日(火)

8号館前にて(2015年12月15日撮影)

8号館前の花壇がリニューアルしました。

冬の花壇を彩るのは、耐寒性のある「ハボタン」、「キンギョソウ」、そして写真にはないですが「パンジー」。頼もしい存在です。

耐寒性のない私は、カイロのお世話になりっぱなしです。特に、足の裏(つま先部分)に貼付するタイプのものにハマっています。昨年までは、間違って足の甲に貼っていました(お恥ずかしい)・・・。
例年に比べ霜焼けに苦しまずに冬を越せそうな予感がしています。

赤も様々 2015年12月11日(金)

グラウンド奥にて(2015年12月9日撮影)

今朝は久しぶりに雨がしっかり降りました。
そのような状況でも、右手に傘を差した状態で、左手に持ったスマートフォンを見ながら歩く人を見掛けました。
歩きスマホ、至る所で結構目撃しますが、本当に危険です。

さて、こちらは、楓です。
赤く染まっています。
赤といっても、気温や日の当たり方などによるのでしょうか、色合いが一様でないところがまた好きです。
そんな楓にときめきながら今年も撮影しました。

雪だるま 2015年12月8日(火)

ライトなしの状態(2015年12月7日撮影)

この辺りではまだ雪は降っていませんが、教職課程センターでは雪だるまに会うことができます。
お待たせしました。松本先生の新作です。

ガーゼを風船に貼り付けて、乾いたら風船を割って取り除くので、中は空洞になっており、下からライトを当てると雪だるまが輝くという凝った作品です。その輝いた姿を掲載する予定だったのですが、顔の部分に影ができ、他の環境を変えて何度撮影しても「ホラー感」が出てしまったため、写真はライトなしの状態です。

撮影にご協力いただいた教職課程センターのみなさま、ありがとうございました。
そして、プレッシャーをかけるつもりはないですが、松本先生、次回作も楽しみにしています。

イチョウを堪能 2015年12月4日(金)

今朝のイチョウ(2015年12月4日撮影)

2015年も残すところ1ヶ月となりました。
幸せなことに同窓会室からはイチョウの黄葉を望むことができます。この時期の、風で葉が舞う光景は美しく、何度見ても飽きないです。また、先日目に飛び込んできた黄色の絨毯に小さな子供(園児?)とお母さんが座って遊んでいる姿は大変印象的でした。

そういえば、少し前になりますが、いつも見ている構内のイチョウ銀杏を今年の桐華祭で初めて購入。
殻にヒビを入れるのに必死になる余り銀杏と一緒に左人差し指を強打してしまい、朝から流血騒動になったという・・・(今ではすっかり傷跡も消えました。)

・・・というわけで、今年もイチョウを堪能しています。

学生生活


  • 資料請求
  • 2018桐華祭バナー
  • MWS
  • 同窓会について
  • 十文字学園女子大学機関リポジトリ
  • オフィスアワー

学科紹介