グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 進路・就職  > 大学 就職状況  > メディアコミュニケーション学科の就職状況(2018年3月卒)

メディアコミュニケーション学科の就職状況(2018年3月卒)

憧れのマスコミ業界はもちろん、身につけた表現スキルを武器に企業の広報部や企画部で活躍。
また、中学や高校の教員免許が取れるので、身につけたコミュニケーション能力で生徒のこころをつかむ教諭なども目指せます。

夢を叶えた先輩たち

【メディアコミュニケーション学科の卒業後の目標】
■クリエイティブ関連
 (映像、デザイン、イラストレーター、アニメなど)
■メディア関連(ソフトウェア、インターネット)
■エディターやライター
■広告・出版業 ■印刷業
■サービス関連(旅行、百貨店、アパレル)
■一般企業の企画・広報
■銀行・生命保険・不動産業 
■官公庁や地方自治体の公務員

メディアコミュニケーション学科 就職状況

(2018年5月1日現在)

おもな就職先

製造業伊藤園、エーデルワイス、新日本印刷、協永堂印刷、大観社、東リ
運輸業・倉庫業ANAウイングス、Kスカイ、全日本空輸
卸・小売アストリア、オンワード樫山、カネボウ化粧品販売、コモディイイダ、埼玉日産自動車、サミット、
ジェイアール東海パッセンジャーズ、ジェコス、生協生活協同組合コープみらい、セキ薬品、そごう・西武、田辺薬局、チュチュアンナ、日伝、みよの台薬局グループ、明治屋、ヤオコー、ルミネ
金融業キュービタス、巣鴨信用金庫、セゾン自動車火災保険、第一生命保険、東京信用金庫、日立キャピタル、
みずほフィナンシャルグループ
建設・不動産西武開発、巴コーポレーション
サービス業あとらす二十一、クロースタジオ、創輝、スタジオアリス、安達事業グループ、東武ホテルマネジメント、
スープストックトーキョー、JALナビア、さわ研究所、図書館流通センター、日本郵便、アサンテ、
セレスポ、ビジネスオリコ、ムービック
医療・福祉IMSグループ、井上眼科病院、康正会、日本年金機構、ベネッセスタイルケア
公務員警視庁、宮城県警

※おもな就職先は過去の実績を含みます。

学科紹介