グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




授業紹介

プレゼンテーション、ディベートといったコミュニケーション基本から、高度なメディア制作までを展開しています。

新聞・雑誌制作

石野 榮一 教授

学生記者として、取材・編集・発信を!
メディア、広報、広告等を担う責任者にチームでインタビューし記事を執筆。見出しや写真も考えてフリーペーパーを作成します。その過程を通して「筆力」「編集力」「人間力」を磨きます。学びだけでなく、達成感が味わえ、就職にも自信がつく体験型授業です。

Webデザイン応用

加藤 亮介 専任講師

Webの進化と共に学ぶ!
現在のWebは、パソコン、タブレット、スマートフォンと様々なデバイスで閲覧されます。デザインの考え方やシステムの進化に対応できるような、ユーザビリティ(使いやすいデザイン)、マークアップ(CSSによるデザイン)を中心に最新の手法を学習します。

プレゼンテーション技法

安達 一寿 教授

情報社会では、 大学生や社会人の基礎力として、 コミュニケーション力やプレゼンテーション力に代表される「人に伝える力」を身につけることが求められています。 この授業では、デジタルデバイスを用いた効果的なプレゼンテーションスキルの習得と、 自分のメディア発信力を高めることを目的とし、 社会における実践的なスキルを、 さまざまな制作を通して学びます。 また、 プレゼンテーションに必要とされる技法や構成要素を学習し、 人に伝わる・伝えるとはどういうことかを考え、 納得、 共感、発見といった要素の重要性も学びます。

サウンドデザイン基礎

棚谷 祐一 准教授

もっともポピュラーな音楽制作ソフトのひとつ、 Cubase(キューベース)を中心に簡単な曲のM I D I入力によるプログラミングから始めて、徐々に本格的な制作を楽しみながら学びます。 楽譜の読み書きが苦手だったりピアノなど楽器のトレーニングを受けていなくても心配はありません。 デジタルツールは音楽的トレーニングの経験の有無にかかわらず、平等に扱うことができるのが最大の利点です。 15回の授業で最終的にはオリジナル曲(メロディ)を作ってCDを作成するところまで指導します。

グラフィックデザイン

川瀨 基寛 准教授

メッセージや情報を視覚的に伝達する「グラフィックデザイン」には多くの種類があります。ここではポスター、パンフレット、フライヤー(チラシ)などの印刷物を中心に、コンピュータによるデザイン制作と理論
を楽しく学んでいきます。

マンガ・アニメ論

マンガ・アニメの歴史的背景から、現在放送されているアニメまで、 学術的に学んでいきます。実際にアニメーション制作を行っている教員が中心となり、 制作のプロセスから、クロスメディア展開などを特徴とするビジネス面に到るまで、 幅広く学んでいきます。

学科紹介