グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 学科案内  > 文芸文化学科  > 取得可能な資格 ・検定

取得可能な資格 ・検定

文芸文化学科のカリキュラムは、各種資格・検定を効率よく取得できるよう工夫されています。
各種資格については、詳細のページもご覧ください。


資格・免許名資格・免許内容取得条件
学芸員博物館資料の収集や保存、展示、調査委研究など、博物館・美術館等の機関での業務を専門的におこなうため、博物館法によって定められた資格所定の科目を履修して単位を取得。
司書資料の選択・収集やレファレンスサービスなど、図書館等の情報機関での業務を専門におこなうため、図書館法によって定められた資格所定の科目を履修して単位を取得。
学校図書館司書教諭※小・中・高校の学校図書館の専門職的職務に就くために必要な資格。教員免許を取得するための科目に加え、学校図書館司書教諭科目5科目10単位を履修して所定の単位を取得。
中学校教諭一種免許状(国語)中学校で国語を教えるための資格。教職に関する科目、教科に関する科目、教科または教職に関する科目、共通科目を履修して所定単位を取得。
高等学校教諭一種免許状(国語)高等学校で国語を教えるための資格。教職に関する科目、教科に関する科目、教科または教職に関する科目、共通科目を履修して所定単位を取得。

※学校図書館司書教諭のみの取得はできません。小学校、中学校、高等学校、特別支援学校教諭免許状のうち、いずれかを取得することが要件となります。

検定名内容
日本語検定普段何気なく使っている日本語について総合的な運用能力を測定します。敬語、文法、語集、言葉の意味、標記、漢字の6種類が出題範囲です。
硬筆書写技能検定(財)日本書写技能検定協会が実施する資格試験です。硬筆書写に関する基本的な知識と実践的な技能を認定します。

司書課程のサイトをご覧ください。


学科紹介