グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 学科案内  > 文芸文化学科  > 出前講義  > 2015年度 出前講義実績

2015年度 出前講義実績

2人の王朝女流作家~シキブVSナゴン~

日時:平成27年9月30日(水)13:30~14:20 , 14:30~15:20
場所:白梅学園高等学校(東京都小平市)
講師:赤間恵都子

高校2年生を対象に50分授業を2回実施し、計29名の生徒さんに受講していただきました。
講義では、講師が監修したマンガの映像を利用しながら、平安時代を代表する2人の女流作家を取り上げました。
そして、紫式部が清少納言を痛烈に批判した理由について、2人の育った家庭や宮仕え先の職場の環境を比較しつつ考えました。
受講した生徒さんからは、これからは古典文学の内容を読むだけでなく、時代背景や作者の思いも読み取っていきたいという感想をいただきました。


<授業で使用したスライド資料の一部>

日本語学の世界に触れる—ことばで自分を表現しよう—

日時:平成27年10月19日(月)14:20〜15:30
場所:栃木県立今市高等学校(栃木県日光市)
講師:星野祐子

1年生の必修科目「産業社会と人間」において、200名の生徒の方に向けて講義をしました。
現代日本語を学ぶことの意義や面白さについて、アニメやマンガなどの具体例を挙げながら説明。
無意識の存在である日本語を改めて見つめることで、ことばの世界が豊かに広がることを伝えました。
講義中は生徒の皆さんも積極的に発言をしてくれて、ことばのチカラを皆で考えることができました。


<授業で使用したスライド資料の一部>

学科紹介