グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 学科案内  > 生活情報学科  > 情報コース

情報コース

どんな応用にも活かせるコンピュータの基礎を習得

コンピュータを基礎から応用まで、ステップアップしながら学びます。活用技術から作成技術までしっかりと学ぶことができるので、どのようにコンピュータに関わるかによらず、社会人として必要なコンピュータスキルを身につけることができます。


情報コースの体系的・総合的学び

こんなことを学んでいます!

【1年次】
必要とされるソフトウェアの基礎を学ぶ

4年間情報について学ぶうえで欠かせない、基本的なソフトウェアの使い方をマスター。パソコンに慣れることから始まります。

【2年次】
実際にWebページを作成する

普段見ているホームページがどうつくられるのか。「Webページ作成」などの授業で、実際につくってみることに挑戦します。

【3年次】
物体を立体的にとらえる能力を養う

3D CGの制作に挑戦! 形状を立体的にとらえ、レンダリングやベジェ曲線を用いて画像を作成するなど、PCスキルの応用力を身につけます。

【4年次】
研究成果を発表し、ディスカッションする

SEからクリエイターまで。ITに関わるさまざまな分野をめざす学生がそろっているので、卒業研究のテーマも幅広いのが特徴です。

資格取得者の声

基本情報技術者試験 合格

将来の選択肢を広げるために取得しようと思いました。
過去問題をひたすら解いてコツをつかみ、合格することができました。
(3年)

ITパスポート試験 合格

春休みに少人数で行う資格対策に参加し、過去問題を
解きながら苦手分野を中心に勉強することで取得するこ
とができました。
(3年)

同じ問題集を繰り返し解き、基礎を定着させ過去問題で
苦手分野を洗い出し克服することで、資格取得すること
ができました。
(3年)

取得可能資格(2017年度実績)

ITパスポート試験(13名)、インターネット検定ドットコムマスター(2名)
医療事務資格(医事コンピュータ3級)(25名)、上級情報処理士(14名)、ウェブデザイン実務士(3名)
基礎情報技術者試験(1名)、その他高等学校教諭一種免許状(情報)の資格も取得できます。

時間割例、科目一覧


学科紹介