グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




USBメモリなど各種記憶媒体の利用における注意事項

USBメモリなど各種記憶媒体を利用するために、次のルールと注意事項を守ってください。


USBメモリなど記憶媒体に大事なデータを保存し、利用することは大変便利なことですが、これらは置き忘れなど紛失することが多い媒体です。持ち歩く場合は注意してください。
また、万一に備えて、大事な情報を悪用されないために、必ず下記の点に注意してください。

1 保管場所に留意して、紛失しないようにしてください。
2 USBメモリにパスワードを設定するか、または保存するファイルを暗号化してください。
3 第三者が使用できるような環境(インターネットカフェなど)で使用しないでください。
4 定期的にウイルス対策ソフトでチェックするよう心がけてください。

学科紹介