グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 新着情報  > 11/7 本学田倉ゼミ・川瀬ゼミと埼玉県男女共同参画課が埼玉県庁にて記者会見を行いました。

11/7 本学田倉ゼミ・川瀬ゼミと埼玉県男女共同参画課が埼玉県庁にて記者会見を行いました。

・同世代に向けて、デートDV啓発メッセージを発信

11/7(金)埼玉県庁にて、デートDV予防啓発アプリを制作した本学生活情報学科の田倉ゼミと、啓発ポスターを制作した川瀬ゼミが、男女共同参画課と共同による記者会見を行いました。
また、同日は埼玉県福島県民生活部長への表敬訪問も行われました。


・誰にでも起こる身近な問題

DVは配偶者だけでなく、若い恋人の間でも同じように発生しています。このうち特に若年者に起こる交際相手からの暴力を、デートDVといいます。内閣府の調査では、20代の女性に限っていえば23.4%、約4人に1人がデートDVの被害にあっています(平成24年4月内閣府男女共同参画局調査)。

・被害者にも加害者にもならないために

各ゼミでは専門を活かしてデートDVの問題に取組み、それぞれAndroidのゲームアプリ「あなたの恋は大丈夫?」と束縛や暴力をテーマにした啓発ポスターを制作しました。
今後、学内でポスターの展示やデートDV予防ワークショップを実施する予定です。

◆デートDV啓発ポスター:学生制作
http://www.jumonji-u.ac.jp/pdf/datedvposter.pdf

アプリはGooglePlayストアから無料でダウンロードしてゲームを体験することができます。ポスターは埼玉県内の大学・短大、各種専修学校、市町村等に配布され掲示されます。ぜひご覧ください。

◆Androidアプリ【あなたの恋は大丈夫?】
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.dv.test&hl=ja

アプリは右のQRコードからもダウンロード可能です。

記者レク ゲームアプリの説明

記者レク 質問回答1

記者レク 質問回答2

埼玉県福島県民生活部長 表敬訪問

学科紹介