グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 新着情報  > 第19回全国きものデザインコンクールに、シーラ・クリフ教授と学生の作品が入賞しました。

第19回全国きものデザインコンクールに、シーラ・クリフ教授と学生の作品が入賞しました。

左:「iPod唐草」(シーラ・クリフ先生) 右:「不思議の国のアリス」(表現文化学科2年:渡邊 幸奈)

全国染織連合会主催による、「第19回全国きものデザインコンクール」に、語学教育セクター シーラ・クリフ教授と学生が作品を応募し、受賞されました。
このコンクールは全国の和装産地が公募するコンクールで、応募者自身が着たい着物のデザインを応募するものです。
コンクール発表会は11月13日~15日 京都市美術館にて開催され、受賞作品が展示されました。

学科紹介