グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 新着情報  > 全国大学実務教育協会会報に、生活情報学科 田倉 昭 教授の記事が掲載されました。

全国大学実務教育協会会報に、生活情報学科 田倉 昭 教授の記事が掲載されました。

一般財団法人 全国大学実務教育協会の会報、第14号 「協会資格に新たな質保証制度を導入」に生活情報学科 田倉 昭教授の記事が掲載されました。
田倉教授は、生活情報学科の学生教育方針について説明し、本学の情報教育における数々の実務教育の実施例を紹介しています。
具体的には、学生によるスマートフォンアプリの開発の実例について紹介し、その実用性と学生の可能性について触れています。
また、Webプログラミングにおけるアクティブラーニング、E-learninugシステムの活用など、本学における情報教育の取り組みについても紹介しています。

▼一般財団法人 全国大学実務教育協会 会報第14号 「協会資格に新たな質保証制度を導入」
http://www.jaucb.gr.jp/profile/pdf/kaihou14.pdf

学科紹介