グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 新着情報  > 5/15(月) 公開講座「小川花柳界『芸』の再現」が行われます。

5/15(月) 公開講座「小川花柳界『芸』の再現」が行われます。

十文字学園女子大学では下記の日程で、「着物」と「花柳界」をテーマに若い世代に日本の伝統文化を伝える講座を企画し、開催致します。
埼玉県比企郡小川町は古くから料亭や旅館などが多く、花柳界も賑わっていました。今回は、小川最後の芸者さんでもある花柳史次(ふみつぐ)芸名、蝶々さんにお越しいただき、往年の「芸」の再現をご覧いただこうと、文芸文化学科の授業「フィールドスタディー」(松永修一担当)とメディアコミュニケーション学科「石野ゼミ」と合同で学生たちが企画したものです。
小川町は細川紙で世界遺産としての登録を受けましたが、小川の歴史・文化についても小川町図書館長の新田文子氏に解説いただく予定です。学生、教員、周辺域の住人の方々も自由に参観いただけます。

■第1部 ブックトーク「THE SOCIAL LIFE OF KIMONO」(話題の新刊、本学学術図書出版助成)
 講師:語学教育セクター シーラ・クリフ教授
■第2部 世界遺産 和紙と歴史の町 小川の花柳界「芸」の再現
 出演:花柳史次(ふみつぐ) 芸名・蝶々
 演目:「春は花」「黒田節」「奴さん」「お座敷組踊」
■日時 5月15日(月) 16:20~18:00
■場所 本学図書館 1Fフォーラム
■参加費 無料


<お問い合わせ>
講座担当・松永まで
電話 048・477・0555(代表)
Eメール matsu67@jumonji-u.ac.jp

学科紹介

短期大学部

大学院