グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 新着情報  > 児童教育学科で、西武ライオンズOB指導の下「ベースボール型」授業が行われました。

児童教育学科で、西武ライオンズOB指導の下「ベースボール型」授業が行われました。

5月24日(水)、児童教育学科 山本 悟 教授の「身体運動Ⅰ」の授業に、埼玉西武ライオンズアカデミーの3名のコーチ (埼玉西武ライオンズOB)をお招きして、「ベースボール型」実技指導が行われました。
当日は児童教育学科1年生97名が授業に参加し、コーチからボールの捕り方や投げ方、バッティングについて指導を受けました。
野球経験のない学生がほとんどでしたが、将来の教職現場で必要となる学習指導を学ぶ貴重な機会となりました。
今回の特別授業は、本学と西武ライオンズとの「連携協力に関する基本協定」に基づく協働事業の一環として実施されています。

▼西武ライオンズと連携協力に関する基本協定を締結
http://www.jumonji-u.ac.jp/coc/news-event/summary/20160421_01/

学科紹介