グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 新着情報  > 埼玉県産農産物の魅力を伝える「埼玉わっしょい大使」に本学の学生が任命されました

埼玉県産農産物の魅力を伝える「埼玉わっしょい大使」に本学の学生が任命されました

埼玉県産農産物の魅力を広く伝えるために開設された、県公式インスタグラムアカウント「埼玉わっしょい」の運営を行う「埼玉わっしょい大使」に本学の学生4名が任命されました。
6月3日に行われた任命式では、本学食物栄養学科の名倉秀子教授のゼミ生3名が出席しました。
大使に選ばれた学生は、埼玉県農林部長より任命証を受け取り、アカウント管理運用の研修と、スマホを使った撮影実習に参加しました。

学生たちは大使に選ばれたことに対して、
「埼玉県の名産品を広めていくことで、県自体の魅力をPRしていきたい。」
「まだ知らないことも多いので、学びながら埼玉県の良いものを広めていきたい。」
と感想を述べました。
今後、県産農産物やそれらを使用した料理、加工品の紹介や、県産農産物を使用した商品を販売する店舗の紹介を行う予定です。

◆埼玉県公式インスタグラムアカウント「埼玉わっしょい」
https://www.instagram.com/saitama_wassyoi/

学科紹介