グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 新着情報  > 平成29年度課外活動表彰式が行われ、第11回全日本学生テコンドー選手権大会優勝の本学健康栄養学科3年の石井咲蘭(さらん)さんが表彰されました。

平成29年度課外活動表彰式が行われ、第11回全日本学生テコンドー選手権大会優勝の本学健康栄養学科3年の石井咲蘭(さらん)さんが表彰されました。

平成29年10月19日(木)、学長室で「平成29年度課外活動表彰式」が行われ、健康栄養学科3年石井咲蘭さんが、志村二三夫学長より表彰されました。
今回の表彰は、9月3日に岐阜県・かんぽの宿 岐阜羽島・体育館で開催された「第11回 全日本学生テコンドー選手権大会」キョルギ種目(女子62キログラム級)優勝の功績を称え贈られもので、石井さんは、現在、2020年の東京オリンピックに向けて日々練習に励んでいます。

【石井咲蘭さんのコメント】
「大学に入学してからテコンドーを始めたので、小さな頃からやっている周りの選手に比べて出来ないことが多いです。今は、独自のメニューを作り毎日授業が終わった後に練習しています。時々、不安や恐怖心に負けそうになりますが、家族の励ましのもと『絶対に勝てる』『負けることはない』とイメージして試合に臨んでいます」

学科紹介