グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 新着情報  > 食物栄養学科の学生が西武所沢店とレストランのメニューを共同開発

食物栄養学科の学生が西武所沢店とレストランのメニューを共同開発

本学食物栄養学科の小林三智子ゼミ、金高有里ゼミの学生16名が西武所沢店と連携し、同店のレストラン7店舗の新メニュー「春よ恋々♪女子大学生コラボメニュー」を共同開発しました。

同店は、昨年2月に1階を食品フロアに改装し「デパイチ」としてリニューアルオープン。今回はリニューアル1周年を記念した産学連携のコラボレーション企画として、本学にメニュー開発の依頼がありました。

学生たちは、各レストランの店長や同店エリアプロジェクトの若手メンバーと、昨年11月から打ち合せや試作を重ねてきました。そして、1月の完成試食会を前に、「学生たちによる自由な発想」と「各店舗の料理長のプロの知識」が融合した新しいメニューが完成しました。

旬の食材を使い、見た目もカラフルで、女子大学生ならではのインスタ映えするビジュアルに仕上がった新メニューは、2月23日(金)から4月8日(日)まで、西武所沢店8階のレストラン街で提供されます。
※レストランメニューの詳細は、西武所沢店のホームページをご覧ください。
https://www.sogo-seibu.jp/tokorozawa/kakutensublist/?article_seq=263862

完成試食会のプレゼンテーションでは、学生たちが
メニューにかけた思いや特徴などを発表しました

共同開発を行った西武所沢店の皆さんと本学の学生たち

旬の食材を使った新メニュー(画像提供:西武所沢店)

はるいろホットパイの
さくとろディップレート

プリマベーラパスタ
〜3種のソース添え〜

ストロベリーブリュレボリューション

春のおもてなし手毬御膳
“ひばり”

三点盛り「春めく、花の点心セット」
(桜もち海鮮しゅうまい)

春のカラフル三種御膳

春風御膳

学科紹介