グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 新着情報  > 人間福祉学科では今年度8名が公務員(福祉職)試験に合格し、4月から特別区の職員になります

人間福祉学科では今年度8名が公務員(福祉職)試験に合格し、4月から特別区の職員になります

 人間福祉学科では福祉職の公務員を目指す学生に2016年より特別講座を実施してきました。今年度は特別区職員に8名が挑戦し、8名が合格するという結果に繋がりました。
 学生たちは入学時から保育士・介護福祉士・社会福祉士を目指し、さらに2年次より公務員試験を視野に入れて勉強してきました。合格した学生の声を紹介します。

<合格した学生の声>
人間福祉学科4年 黒川 寛加さん
 専門分野の試験と面接が大変でしたが、同じ目標をもつ仲間8人と、辛い時もともに励まし合い、頑張ってきました。8人全員がそろって合格できてとてもうれしいです。
 先輩たちにもたくさんお力を貸していただきました。大学生活で学んできた知識を活かし、区民から頼られる行政の福祉職員を目指します。
                       

本学人間福祉学科の卒業生の活躍が、渋谷区のホームページに紹介されています。
ぜひご覧ください。

▼石原 奈菜さん(2017年卒) 
https://www.city.shibuya.tokyo.jp/kusei/saiyo/shokuin/shokuin_201501.html

学科紹介