グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 新着情報  > 第5回「チャレンジ!糖尿病いきいきレシピコンテスト」で審査員奨励賞を受賞しました

第5回「チャレンジ!糖尿病いきいきレシピコンテスト」で審査員奨励賞を受賞しました

(左から)土屋はるかさん、大谷夏穂さん、石川沙亜羅さん

 公益社団法人 日本糖尿病協会主催 第5回「チャレンジ!糖尿病いきいきレシピコンテスト」において、本学 食物栄養学科 臨床栄養学研究室(和田安代研究室)治療食開発班4期生の3年生3人が審査員奨励賞を受賞しました。
 同コンテストは若い世代の糖尿病への関心を高め、糖尿病予備群や患者用のレシピを考える目的で、公益社団法人 日本糖尿病協会が、栄養士・管理栄養士を目指し学業に励んでいる全国の学生を対象に実施しています。

 「今日の献立部門」に、3人が1チームとなって応募。応募総数241 点、47校の中から、一次選考(書類審査)を経て、 9 月 23 日(日)東北生活文化大学でレシピの再現調理による二次選考(実技審査)、最終選考(試食審査)に進み今回の受賞となりました。
 受賞献立名は「Guratche!!~特別な日のイタリアンランチ~」です。糖尿病の両親の結婚記念日に娘からお祝いのランチを贈るというテーマのもと、花嫁のヴェールのようなフワフワの卵白や、花束に見立てたサラダのグラスにリボンを付けるなど、見た目も気持ちも細部にまでこだわった献立を、2時間の制限時間の中で再現しました。

二次選考(実技審査)の模様

受賞献立名 「Guratche!!~特別な日のイタリアンランチ~」

受賞作品メニュー

ふんわりヴェールのカルボナーラ
花束に愛をこめて~バジルドレッシングのブーケサラダ~
もち麦入りミネストローネ
ズッカ・モンテ・ビアンコ~カボチャのモンブラン風~
ハーブ香るささみのグリル
お麩の彩りブルスケッタ
フルーツ盛り合わせ

(1食あたりの栄養成分:エネルギー 527kcal、たんぱく質 26.4g、 脂質 15.5g、炭水化物 72.7g、食塩相当量 2.2g)
      →レシピはこちらをクリック

受賞コメント
 テーマは「両親の結婚記念日に作るイタリアンランチ」です。一般のスーパーで手に入る食材で、見た目にも華やかなメニューになるよう考えました。パスタは白滝とえのきだけを加えることで、糖質を抑えながらボリュームを出し、エネルギーを気にする方にも楽しんでいただけるように工夫しました。
 パスタを茹でるときに油や食塩を使わないので、固まりになりやすく苦労しました。茹であがってすぐに水で洗いぬめりをとり、お菓子作りの経験から得たメレンゲを使うことで見た目の華やかさだけでなく、作ってから少し時間が経過してもしっとりとした食感を楽しめるように工夫したことが一番のこだわりです。3人のチームワークで完成しました。

学科紹介