グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 大学案内  > 広報について  > 報道記事紹介  > 報道記事紹介(2016年度)

報道記事紹介(2016年度)

本学に関連する新聞記事の報道や雑誌掲載・メディア出演情報等について、概要を紹介いたします。


3/13(火)埼玉新聞に、人間発達心理学科 学生(東畑ゼミ)が制作した商店街のファッション誌の記事が掲載されました。

3/13(月)埼玉新聞14面に、「高齢者と学生コラボ 商店街のファッション誌製作」の記事名で、人間発達心理学科 東畑開人ゼミの学生が紹介されました。「LADY BARBA」と名付けられたファッション誌は、学生10人の手によって作られました。学生や近隣地域にお住まいの高齢者、ブティックオーナーがモデルとなり、新座市内の商店街のブティックの着こなしを紹介しています。市内の商店街活性化のため、高齢者と若者が共通の関心を持てるよう「おしゃれ」に焦点を当てた取り組みとして、紹介されています。

3/6(月)朝日新聞 朝刊35面記事に人間福祉学科 佐藤 陽教授のコメントが掲載されました。

<承諾番号:A16-2861> ※朝日新聞に無断で転載を禁じます。

3月6日(月)朝日新聞の朝刊35面に、人間生活福祉学科 佐藤 陽 教授のコメントが掲載されました。
男性の地域デビューに関するアンケート記事に関連し、地域連携に関わる姿勢を提案しています。
また、朝日新聞DIGITAL Reライフ PROJECTにも、佐藤教授のコメントが掲載されています。

▼「50代からの地域デビュー」朝日新聞DIGITAL Reライフ PROJECT
http://www.asahi.com/relife/article/11087639

NHK・Eテレに人間発達心理学科 布施 晴美教授が出演されます。

◆放送局:NHK Eテレ

◆番組名:「すくすく子育て「楽しい?大変?ふたごの子育て」」

◆放送日時:1月21日(土) 21:00~21:29

◆出演者:人間発達心理学科 布施 晴美教授

◆番組URL:http://www.nhk.or.jp/sukusuku/

◆番組内容:
子育ての悩み・疑問に答える「すくすく子育て」。今回のテーマは「ふたごの子育て」。成長の喜びもお世話の大変さも2倍以上?先輩ママの工夫や専門家のアドバイスを紹介。

NHK 総合テレビに文芸文化学科 樋口一貴准教授が出演されます。

◆放送局:NHK 総合テレビ

◆番組名:ロスト北斎 The Lost Hokusai 「幻の巨大絵に挑む男たち」

◆放送日時:11月23日(水・祝) 22:00~22:49

◆出演者:文芸文化学科 樋口一貴准教授

◆番組URL:http://www4.nhk.or.jp/P4176/

◆番組内容:
関東大震災で焼失した葛飾北斎の幻の大絵馬「須佐之男命厄神退治之図」を復元するプロジェクト。
モノクロ写真でしか残っていなかった作品を、コンピューター解析等を駆使して、カラーで推定復元したドキュメンタリー番組です。葛飾北斎絵画作品復元プロジェクトの監修者として、樋口一貴准教授が出演されています。

10/2(日)読売新聞記事にて、「子ども大学にいざ」の様子が掲載されました。

10/2(日)読売新聞に「子ども大学にいざ」の様子が掲載されました。小学4~6年生が選挙の制度を勉強し、実際に模擬投票を行った様子が取り上げられています。

NHK・Eテレに文芸文化学科 好本 惠教授が出演されます。

◆放送局:NHK Eテレ

◆番組名:TVシンポジウム「食道がんを克服するために~体にやさしい治療と生活習慣の改善~」

◆放送日時:10月29日(土) 14:00~15:00

◆出演者:文芸文化学科 好本 惠教授

◆番組URL:http://www4.nhk.or.jp/P1699/

◆番組内容:
飲酒や喫煙などの生活習慣が大きく影響し、難治性で再発も多いとされてきた食道がん。最近は治療が進化し病気の克服の可能性も。番組では、最新治療と生活術も報告されます。

テレビ朝日「芸術ハカセ」番組内のナレーションを文芸文化学科 好本 惠教授が担当されます。

◆放送局:テレビ朝日系列

◆番組名:「芸術ハカセ~人生が面白くなるアートの新説~」

◆放送日時:9月13日(火) 19:00~21:48

◆出演者:文芸文化学科 好本 惠教授

◆番組URL:http://www.tv-asahi.co.jp/art-hakase/

◆番組内容:
堅苦しいイメージと常識を変える“名だたる芸術家の新説"をひも解く芸術バラエティー番組で、シェイクスピア・ベートーヴェンなどを巡って様々な新説が登場します。番組内のナレーションを好本 惠教授が担当されています。

FMヨコハマ「SUNSTAR WEEKEND JOURNEY」に、語学教育セクター シーラ・クリフ教授が出演されます。

◆放送局:FMヨコハマ

◆番組名:SUNSTAR WEEKEND JOURNEY

◆放送日時:9月4日(日) 22:00〜22:30

◆出演者:語学教育セクター シーラ・クリフ教授

◆番組URL:http://www.fmyokohama.co.jp/sp/program/WeekendJourney

◆番組内容:
シーラ先生が着物に興味をもったキッカケ、着物の魅力、着物の歴史、日本に来て驚いたことなどのインタビューが放送されます。
また、同じ内容が、大阪にあるラジオ局『FM COCOLO』でも放送されます。9/3(土)の23時から30分間の放送予定となります。

NHK・Eテレに文芸文化学科 好本 惠教授が出演されます。

◆放送局:NHK Eテレ

◆番組名:TVシンポジウム「健康寿命を延ばす ~運動・栄養・漢方~」

◆放送日時:9月3日(土) 14:00~14:59

◆出演者:文芸文化学科 好本 惠教授

◆番組URL:http://www4.nhk.or.jp/P1699/

◆番組内容:
健康長寿のためには、運動と栄養がポイントですが、一日8000歩のウォーキングと「中強度」の運動が大切です。そして、野菜ばかりでなく、たんぱく質をしっかりとることも心がけたいもの。番組では、漢方薬の新しい研究結果も報告されます。

8/15(月)日経新聞記事にて、総合科目「18歳選挙権研究」が紹介されました。

8/15(月)日経新聞朝刊21面、記事「18歳プラス 大学・若者、投票定着を模索」に、本学総合科目「18歳選挙権研究」の取り組みが掲載されました。大学が若者の投票定着のために実施した例として紹介されています。また、学生対象に行ったアンケートの回答状況について、川口英俊準教授のコメントが紹介されています。

8/13(土)朝日新聞にて、本学で実施された若者の政治参加のアンケートについて取り上げられました。

8/13(土)朝日新聞埼玉版に掲載された記事です。石野栄一教授(メディアコミュニケーション学科)が学生対象に実施したアンケートの結果が紹介され、学生の政治参加に対する意識と、現状の問題点に関する石野教授のコメントが掲載されています。
(承諾書番号:A16-1139)

NHKさいたま放送局「日刊さいたまーず」に人間発達心理学科の学生が生放送出演します。

人間発達心理学科の学生が、NHKさいたま放送局「日刊さいたまーず」に生放送出演します。
8/16からイオン新座店で行われる、新座ふしぎマップ関連のイベントが紹介されます。
「新座ふしぎマップ」は、東畑開人講師ゼミにて昨年作成された新座市PR用のマップで、イオン新座店とのタイアップにより、様々なイベントが開催される予定になっています。
是非ご視聴ください。

◆放送局:NHKさいたま放送局

◆番組名:日刊さいたまーず

◆放送日時:8月4日(木)18:30~

◆出演者:人間発達心理学科 学生

◆番組URL:http://www.nhk.or.jp/saitama/program/b-det0008.html

7/31(日)読売新聞に、平和祈念展示資料館で大学生交流イベント『次の世代につなぐ課外授業~証言で知る戦争』に学生が参加した様子が掲載されました。

平成28年7月31日(日)読売新聞に、学生の課外授業の取り組みについて掲載されました。
7月30日(土)、平和祈念展示資料館で大学生交流イベント『次の世代につなぐ課外授業~証言で知る戦争』が行われ、本学の学生が戦争体験者に直接お話を伺い、プレゼンテーションをしたり、質問をする様子が掲載されています。

7/25(月)朝日新聞の夕刊に、緑のバトンに参加する学生の様子が掲載されました。

平成28年7月25日(月)朝日新聞夕刊に、緑のバトンの取り組みについて掲載されました。
被災地を訪問し、学生たちが植樹している様子や、インタビューが掲載されています。
(承諾書番号:A16-0971)

BSジャパン「ワタシが日本に住む理由」でシーラ・クリフ先生が紹介されます。

◆放送局:BSジャパン(BS7チャンネル)

◆番組名:ワタシが日本に住む理由

◆放送日時:7月18日(月)21:00~

◆出演者:語学教育セクター シーラ・クリフ教授

◆番組URL:http://www.bs-j.co.jp/nipponsumu/

じどうかん夏号(2016 No.81)に内田 伸子 特任教授のコメントが掲載されました。

じどうかん夏号に内田 伸子 特任教授のコメントが掲載されました。
子どもにとっての遊びが脳を快適な状態にしてくれる大切なものとコメントされています。また児童館のあり方について、子どもたちが心を休められる安全基地のような存在であってほしい、とのメッセージを伝えています。

7/4(月)教育新聞社に、幼児教育学科の研修についての記事が掲載されました。

幼児教育学科が8/6(土)に「子どもと共感」をテーマに、幼児教育研修会を行うことが掲載されています。

詳細、申し込み等についてはコチラをご覧ください。

JCOM デイリーニュースで、吹奏楽部の定期演奏会の様子が放映されます。

◆番組名:「デイリーニュース」 JCOM(ケーブルテレビ)

◆放送エリア:練馬区、新座市(一部地域を除く)、和光市、地上波 11チャンネル

◆放送日時:J:COM 練馬・新座・和光
      【生放送】2016年7月7日 18:00~18:30
      【再放送】同日 22:00、23:30~

◆放送内容:7月3日 吹奏楽部の定期演奏会の様子

◆番組URL:http://www.myjcom.jp/tv/channel/kanto/dn_nerimaniizawako.html

6/20(月)朝日新聞に、18歳選挙権の取り組みについて掲載されました。

平成28年6月20日(月)朝日新聞朝刊に、18歳選挙権の取り組みについて掲載されました。
総合科目「18歳選挙権研究」で学んだ内容を生かした、動画やポスターの制作したことなどが紹介されています。
(承諾書番号:A16-0659)

4/2(土)朝日新聞に、人間福祉学科 片居木 英人 教授のコメントが掲載されました。

平成28年4月2日(土)朝日新聞朝刊に、人間福祉学科 片居木 英人 教授のコメントが掲載されました。選挙権年齢引き下げの話題について、社会福祉の観点から回答しています。また「暮らしの中に憲法が生きている」として、主権者として政治に参加する意味を考えて欲しい、とのメッセージを伝えています。
(承諾書番号:A16-0022)

学科紹介

短期大学部

大学院