グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 教員情報カテゴリ  > か行  > 風間 文明

風間 文明

人間生活学部 人間発達心理学科 教授
風間 文明(かざま ふみあき)

担当講義科目名

社会心理学概論
データ解析法
グループ・ダイナミックス

講義内容

社会心理学概論社会心理学の主要な研究領域と研究知見について解説する
データ解析法統計解析ソフトSPSSを使った、実践的なデータ分析の実習である
グループ・ダイナミックスス集団状況における人間行動や、集団と個人の関わりについて実証研究に基づいて解説する

研究分野

社会心理学

所属学会

日本心理学会日本社会心理学会日本グループダイナミックス学会
日本教育心理学会

学歴

学習院大学大学院心理学専攻博士前期課程修了
学習院大学大学院心理学専攻博士後期課程単位取得満期退学

経歴

帝京大学文学部心理学科助手
日本女子大学、法政大学、埼玉大学、東京女子大学などの非常勤講師を経て現職

学位・資格

修士(心理学)

最近のおもな業績

就職活動中のストレスと自己成長感の規定因に関する縦断的検討-就職活動前の自己効力感、進路決定、役割占有感に着目して-
風間文明・山下倫実 十文字学園女子大学紀要第48巻,157-166.
2017
Self-Function and Occurrence of Social Anxiety as an Adaptational Warning:Empirical Understanding of ‘Seken’
Atsushi Shimotomai,Mina Tsunoo,Fumiaki Kazama,and Misao Hida
専修人間科学論集 心理学篇,Vol.7,1-14.
2017
女子大学生の就職活動における進路決定の確信度と柔軟性に影響する要因-自己効力感とソーシャルサポートに着目して-
風間文明・山下倫実 十文字学園女子大学紀要第47巻,15-24.
2016
社会的勢力の自己認知と勢力保持者に対する選好の関係
風間文明、十文字学園女子大学人間生活学部紀要 第12巻,281-290.
2014
大学初年次生の基礎的情報教育受講による学習効果
風間文明・北原俊一・加藤暁子・中尾茂子・安達一寿、十文字学園女子大学人間生活学部紀要 第10巻,187-198.
2012
友人関係の初期分化の維持とその規定因
風間文明、十文字学園女子大学人間生活学部紀要 第8巻,195-204.
2010
現代社会の逸脱・不正の一因としての地位と役割システムの変容
風間文明、永田良昭・飛田操(編著)「現代社会を社会心理学で読む」第11章
2009

学科紹介