グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 教員情報カテゴリ  > か行  > 栗原 隆史

栗原 隆史

人間生活学部 生活情報学科 教授
栗原 隆史(くりはら たかし)

担当講義科目名

ハードウェア基礎 
コンピュータの仕組みと動作

講義内容

ハードウェア基礎コンピュータを構成するハードウェアについてその基本的なしくみを学ぶ。
コンピュータの仕組みと動作コンピュータとしての基本的な動作を学ぶ。

研究分野

地理情報システム(GIS)および地域分析
情報処理教育

所属学会

情報処理学会地理情報システム学会日本経営システム学会

学歴

1973年3月電気通信大学電気通信学部物理工学科卒業
2004年3月東京情報大学大学院経営情報学研究科経営情報学専攻修了

経歴

1993年4月十文字学園女子短期大学教養学科講師
1996年4月十文字学園女子大学社会情報学部社会情報学科講師
2000年4月 十文字学園女子大学社会情報学部社会情報学科助教授
2005年4月十文字学園女子大学社会情報学部社会情報学科教授

学位・資格

博士(経営情報学)

最近のおもな業績

1.1999年4月栗原隆史、「ミクロ的問題に対する地理情報システムの適用」、日本教育情報学会、教育情報研究、 Vol.14-3、p11-16
2.2000年4月栗原隆史、「幼稚園の募集活動における競合地の抽出と分析」、日本教育情報学会、教育情報研究、 Vol15-4、p37-42
3.2001年4月栗原隆史・岡本眞一、「私立女子中学における通学勢力圏の抽出と分析」、日本教育情報学会、教育情報研究、 Vol16-3、13-19
4.2002年9月栗原隆史・岡本眞一、「教育機関マーケティングにおけるハフモデル適用に関する研究」、日本経営システム学会、日本経営システム学会誌、 Vol20-1、p51-58

学科紹介