グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 教員情報カテゴリ  > ま行  > 宮内 寿彦

宮内 寿彦

人間生活学部 人間福祉学科 教授
宮内 寿彦(みやうち としひこ)

担当講義科目名

社会福祉概論Ⅱ
基礎介護論Ⅰ・Ⅱ
介護と倫理

講義内容

社会福祉概論Ⅱ社会福祉関係法制度及び関係機関の役割について学びます
基礎介護論Ⅰ・Ⅱ介護の歴史、思想、理論について、介護福祉学の基礎を学びます
介護と倫理代表的な倫理学について、介護現場の事例をもとに理論と融合し学びます

研究分野

社会福祉学
介護福祉(理論・方法論・教育方法・制度)

所属学会

日本社会福祉学会     日本介護福祉学会
日本地域福祉学会     日本社会福祉教育学会
(日本ソーシャルワーカー協会会員 日本介護福祉士会会員)

学歴

日本福祉大学卒業
福岡県立大学大学院人間社会学研究科福祉社会専攻修士課程修了

経歴

社会福祉法人花筏会 特別養護老人ホーム博多さくら園<開設>

学校法人福岡家政学園 福岡介護福祉専門学校 専任教員
西日本短期大学社会福祉学科(認可申請)
文京学院大学人間学部人間福祉学科介護福祉コース (届出) を経て現職

相模女子大学栄養科学部(届出)  非常勤講師(保健介護福祉論)
東洋大学ライフデザイン学部 非常勤講師(介護コミュニケーション技術Ⅱ)
実践女子大学大学院人間社会研究科(認可申請) 非常勤講師(福祉社会貢献特論)

学位・資格

福祉社会学修士

最近のおもな業績

抜粋

論文

宮内寿彦 「介護行為の変遷と介護専門職の専門化に関する一考察」    十文字学園女子大学『紀要論文』第9巻(2011年)
宮内寿彦「介護福祉を学ぶ学生の修学動機支援に関する研究」        十文字学園女子大学『紀要論文』第11巻(2013年)

調査報告書

宮内寿彦 「介護福祉士養成大学における人材育成のあり方についての要望に関する調査」報告 介護福祉士養成大学連絡協議会,(2010年6月)
宮内寿彦 「今後の介護人材養成のあり方に関する検討会 中間まとめ」に関する調査」報告 介護福祉士養成施設協会基本問題検討委員会大学部会,(2010年12月)
宮内寿彦 「介護福祉士養成大学における東日本大震災影響状況把握のためのアンケート調査」報告 介護福祉士養成施設協会基本問題検討委員会大学部会・介護福祉士養成大学連絡協議会(2011年7月)

共著

『最新 介護福祉士』近藤博行編者日本文芸社(2011.6)第4章「介護の基本」担当執筆(pp.118-202)
シリ-ズ・福祉新時代を学ぶ『新選・社会福祉 [第2版]』後藤卓郎 編みらい(2013.3)分担執筆:宮内寿彦:第3章 「社会福祉の法制と実施のしくみ」担当執筆(pp.47-64)
『文部科学省検定教科書福祉306 介護過程』 実教出版(2015.2)

学外社会活動

介護福祉士養成大学連絡協議会 理事
社会福祉法人 永寿会 理事
公益社団法人日本介護福祉士会 埼玉県介護福祉士ファーストステップ講習会講師 
公益社団法人日本介護福祉士会 埼玉県介護福祉士実習指導者講習会講師 
公益社団法人日本介護福祉士会 静岡県介護福祉士ファーストステップ講習会講師
介護福祉士国家試験実地試験委員
日野市介護保険運営協議会 委員 
日野市地域包括支援センター運営協議会 委員
日野市地域密着型サービス運営委員会 委員 
日野市在宅高齢者療養推進協議会 委員

学科紹介