グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 教員情報カテゴリ  > さ行  > 潮谷 恵美

潮谷 恵美

人間生活学部 幼児教育学科 教授
潮谷 恵美(しおたに えみ)

担当講義科目名

社会福祉   社会的養護   施設実習Ⅰ・Ⅱ

講義内容

社会福祉    本科目は、社会福祉の意義、歴史的展開、動向を概観し、現代の社会福祉の課題、専門職としての支援について理解、考察できることを目指している
社会的養護    現代の子ども家庭福祉に関わる課題の理解を踏まえた上で、社会的養護の体制、支援の実際と専門性について確認、考察を行う

研究分野

子ども家庭福祉   ソーシャルワーク   社会的養護   専門職養成

所属学会

一般社団法人日本社会福祉学会一般社団法人日本子ども虐待防止学会

学歴

日本社会事業大学大学院社会福祉学研究科修士課程 修了
東洋大学大学院社会学研究科社会福祉学専攻博士後期課程単位取得後退学

経歴

1996年
立教大学社会学部 助手
2000年
久留米大学 文学部 社会福祉学科 専任講師
2007年
久留米大学 文学部 社会福祉学科 准教授
2012年
十文字学園女子大学 人間生活学部幼児教育学科 准教授 現在に至る

資格

修士(社会福祉学)
社会福祉士(登録番号第1884号)

最近のおもな業績

「乳児院の特質と課題」 監修:古川孝順 分担執筆者:所貞之他 『再構 児童福祉 :子どもたち自身のために』筒井書房,2014年2月(執筆部分P136-161)

学外社会活動

全国乳児福祉協議会 乳児院の研修体系具体化にむけた検討委員 現在に至る
               

学科紹介