グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 教員情報カテゴリ  > さ行  > 鈴木 晴子

鈴木 晴子

人間生活学部 幼児教育学科 講師
鈴木 晴子(すずき はるこ

担当講義科目名

子ども家庭福祉Ⅰ
社会的養護内容
相談援助

講義内容

子ども家庭福祉Ⅰ子どもの育ちと家庭生活を支える視点の理念と具体的な対応について学びあう
社会的養護内容
社会的養護を必要とする子ども達と保育者の姿や専門性について学びあう
相談援助
保護者を受け止め、気持ちを共感し寄り添う等の保護者などとの信頼関係構築のための知識,技術を学びあう

研究分野

障害児発達臨床
絵本の読みあいを用いた子育て支援

所属学会

日本発達心理学会日本特殊教育学会日本保育者養成教育学会

学歴

淑徳大学大学院 総合福祉研究科 社会福祉学専攻博士後期課程 単位取得退学

経歴

東京都板橋区及び千葉県匝瑳市保育園 巡回相談員
千葉県内保健センター 心理相談員
千葉県内児童相談所 心理判定員  他

学位・資格

修士(心理学)

研究業績

鈴木晴子・潮谷恵美・山田陽子・権明愛(2016)保育者を目指す学生の障害観に関する研究(4)―大学4年生の語りからみた成長と課題―,十文字学園女子大学紀要,47,119-127.
権明愛・鈴木晴子・潮谷恵美・山田陽子(2015)保育者を目指す学生の障害観に関する研究(3)―障害のある子どもの保育についての考えとその変化―,十文字学園女子大学紀要,46,
鈴木晴子他(2016)地域の保育施設との協働による保育者養成 -1年前期に行う体験学習とその事前事後指導の在り方(4)-,全国保育士養成協議会研究大会第55回大会発表論文集
鈴木晴子他(2016)保育者を目指す学生の障害のある子どもの保育に携わるイメージ~大学4年生の「今ここ」でイメージしていることに焦点をあてて,日本特殊教育学会第54回大会発表論文集
鈴木晴子(2016)親と子の絵本の読みあい(3)-絵本日記からの分析―,日本発達心理学会第28回大会発表論文集
鈴木晴子(2016)親と子の絵本の読みあい(2)-絵本日記からの分析―,日本発達心理学会第27回大会発表論文集
鈴木晴子(2013)広汎性発達障害児との絵本の読みあい-モノから「絵本」への移行からみつめる(1)-,日本特殊教育学会第52回大会発表論文集
鈴木晴子(2011)「保育者論」(第5章 外部との連携・協働とコーディネーターの役割(p108~p124)の執筆を担当),小田豊(監修),光生館.

学外社会活動

千葉県内保健センター 発達相談や遊びの教室を担当する心理相談員
千葉県内私立幼稚園 心理発達相談員

学科紹介