グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 教員情報カテゴリ  > さ行  > 鈴木 雅子

鈴木 雅子

人間生活学部 人間発達心理学科 講師
鈴木 雅子(すずき まさこ)

担当講義科目名

学校保健Ⅰ・Ⅱ
養護教諭実践論
保健科教育法

講義内容

学校保健Ⅰ・Ⅱ児童生徒の健康を保持増進するための保健教育及び保健管理、保健組織活動について学ぶ。
養護教諭実践論養護実習に向けて養護教諭の職務の実際を実技・グループワークを通して学ぶ。
保健科教育法養護教諭が行う保健指導・保健学習について模擬授業を行いながら実践的に学ぶ。

研究分野

学校保健
公衆衛生学

所属学会

日本学校保健学会     日本養護教諭教育学会    日本公衆衛生学会     
日本産業衛生学会    日本教育心理学会        日本カウンセリング学会

学歴

2003年 熊本大学大学院教育学研究科 養護教育専修 修了                     
2004年 国立保健医療科学院 専門課程 修了
2017年 帝京大学大学院公衆衛生学研究科博士後期課程 在籍中

経歴

1995年聖マリアンナ医科大学病院(助産師)
2004年成立学園中学高等学校(養護教諭)
2014年文部科学大臣優秀教職員表彰 受賞
2015年十文字学園女子大学人間生活学部人間発達心理学科 専任講師

学位・資格

修士(教育学) 
修士(公衆衛生学) 
看護師免許     助産師免許 
養護教諭一種免許    養護教諭専修免許

最近のおもな業績

著書

2017年学校看護学(共著) (株)講談社サイエンティフック

学会発表

2018年「自殺発見地別の自殺者の特徴~川崎市の人口動態統計の分析~」第28回日本疫学会学術総会(福島県立医科大学)
2017年「公立学校教職員の精神疾患休職者に関連する社会・職業的要因の検討 -教育職員と事務職員等の比較- 」第64回日本学校保健学会学術大会(宮城教育大学)
2017年「公立学校教員の精神疾患休職者に関連する要因の検討」第76回日本公衆衛生学会総会(鹿児島大学)

競争的資金

2018年科学研究費補助金「インターネット依存における頸性うつをターゲットとした身体的精神的影響の解明」
(基盤研究(C)研究代表者:神田秀幸)研究分担者
2017年
厚生労働省科学研究費補助金(障害者政策総合研究事業(精神障害分野))「外因死の背景要因とその遺族への心のケアに関する研究」(研究代表者:川野健治)監察医務機関のない地域における外因死の背景となる精神保健的・社会的要因の究明に関する研究 分担研究報告書(1)監察医務機関のない地域における自殺の心理学的剖検の実施可能性の検討(分担研究者:竹島正)研究協力者

学科紹介