グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 教員情報カテゴリ  > た行  > 高岩 亜輝子

高岩 亜輝子

人間生活学部 児童教育学科 兼
特別支援教育センター 准教授
高岩 亜輝子(たかいわ あきこ)

担当講義科目名

知的障害の心理・生理・病理

講義内容

知的障害の心理・生理・病理知的障害に関わる大脳の生理学的基礎や脳神経疾患、それに伴う心理学的症状について学ぶ

研究分野

神経心理学

所属学会

日本神経心理学会日本高次脳機能障害学会日本心理学会
日本脳神経血管内治療学会

学歴

富山大学大学院 医学薬学教育部 生命・臨床医学専攻 博士課程

経歴

白十字会 白十字病院
九州大学大学院 医学研究院 神経内科
富山大学(富山医科薬科大学)附属病院 脳神経外科

学位・資格

医学博士
認定言語聴覚士(失語・高次脳機能障害分野)
認定心理士
レクリエーションインストラクター

最近のおもな業績

学術論文

【国際誌】
Discrepancy analysis between crystallized and fluid intelligence tests. A novel method to detect mild cognitive impairment in patients with asymptomatic carotid artery stenosis.2017Euro J Neuro. Epub
Clinical Significance of Hemodynamic Cerebral Ischemia on Cognitive Function in Carotid Artery Stenosis - A Prospective Study Before and After Revascularization2017Q J Nucl Med Mol Imaging 61:323-330
Impact of bilateral subthalamic stimulation on motor/cognitive functions in Parkinson's disease2014Neurol Med Chir 54: 529-536
Reversal of cognitive dysfunction by total removal of a large lateral ventricle meningioma: a case report with neuropsychological assessments2014Case Rep Neurol 22:44 -49
Effect of carotid endarterectomy on cognitive function in patients with asymptomatic carotid artery stenosis2013Acta Neurochir155: 627-633
[国内誌]
現象学的解釈分析による発達性読み書き障害者の社会適応の研究 –直面する困難への対応方法の検討 -2016十文字学園女子大学人間生活学部紀要 46:5-17
表象障害による左半側空間無視を呈した脳梗塞の1例2015Brain and Nerve 神経研究の進歩 67(3): 323-327
発達性読み書き障害の臨床像2015十文字学園女子大学人間生活学部紀要45:197-20
急性期脳卒中患者の誤嚥性肺炎発生が早期離床に与える影響2013みんなの理学療法25:35-37
[総説]
特集/保存版「脳神経ナースが実践できる評価・アセスメントツール」 神経心理学検査に用いる評価・アセスメントツール2016メディカ出版 Brain Nursing 32(10):38-51
特集/解説 【脳血管認知障害:Update】 無症候性頸動脈狭窄症における軽度認知機能障害2016神経内科 84(6): 557-561
特集「脳梗塞患者の意識レベルの判断や浮腫・脳圧管理とモニタリング」
せん妄?意識レベル低下?予防、アセスメント、発症時の対応
2016日総研 隔月刊 脳の看護実践 2(1):33-37
特集「急性期における高次脳機能障害の看護 -ケアが難しいケースにどう対応する?-」   急性期での高次脳機能障害の鑑別 意識障害・せん妄との鑑別2016日総研 隔月刊 脳の看護実践 1(5): 8-13

著書

脳卒中症候学 各論 2.脳卒中と神経心理学 「58. 表象障害による半側空間無視(文字と物体の視覚イメージ障害)」
2016
西村書店 pp519-522
脳卒中症候学 各論 4.脳卒中の鑑別診断 「16. 進行性の認知機能障害を呈した硬膜脳動静脈瘻」
2016
西村書店pp677-680

学会発表

【国際学会】
Changes of cognitive function of the patients with carotid artery stenting201510th Asian Oceanian Congress of Neuroradiology.
Severe hemodynamic ischemia impairs cognitive function in patients with carotid stenosis - prospective study2014The 82nd AANS Annual Scientific Meeting.
Cognitive impairment in patients with TIA due to carotid stenosis - a prospective study before and after CEA/CAS2013International TIA/ACVS Conference
[国内学会]
左前頭葉脳梗塞で生じたウェルニッケ失語の一例2017第41回日本神経心理学会
無症候性頚動脈狭窄症を対象とした結晶性知能と流動性知能のdiscrepancy分析による軽度認知機能障害の検出2017第8回 日本ニューロリハビリテーション学会
頚動脈狭窄症におけるステント留置術後の認知機能2017Stroke2017 第42回日本脳卒中学会
頚動脈狭窄症におけるステント留置術後の認知機能2016第32回日本脳神経血管内治療学会
漢字に親しむアプリ「かんじダス」の開発2016日本LD学会 第25回大会
ステント留置術後の認知機能 〜患者本来の能力まで回復する要因についての多変量解析〜2016第59回日本脳循環代謝学会
漢字に親しむアプリ「かんじダス」の開発(3)  —漢字パズルの追加と使用感の検証—2016日本教育心理学会 第58回総会
認知機能はCAS後に患者本来の能力まで回復するか?2016第40回日本神経心理学会学術総会
「止まると見えない」視覚性静止失認(visual static agnosia)を呈した脳梗塞の一例2016第40回日本神経心理学会学術総会
タプレット端末を用いた有効視野評価2016第50回日本作業療法学会
急性期病院におけるADL自立度と介護保健サービスとの関係2016第51回日本理学療法学術大会
認知機能はCAS後に患者本来の能力まで回復するか?2016Stroke2016 第45回日本脳卒中の外科学会学術総会
道具の使用障害を呈した左後頭葉脳梗塞の一例2015第39回日本高次脳機能障害学会学術総会
頚動脈ステント留置術において脳保護方法の違いが認知機能に与える影響2015第39回日本高次脳機能障害学会学術総会
頚動脈狭窄症におけるステント留置後の認知機能の変化2015第30回日本脳神経血管内治療学会学術総会
漢字に親しむアプリ「かんじダス」の開発2015日本LD学会 第24回大会
頚動脈狭窄症におけるステント留置後の認知機能の変化2015第39回日本神経心理学会学術集会
頚動脈高度狭窄症における血行再建術前後の高次脳機能2015第16回日本言語聴覚学会
失語症者の外国人様発話の分析 -左側頭葉の脳梗塞後の一例-2015第16回日本言語聴覚学会
無症候性頚動脈狭窄症における軽度認知機能障害の検出方法2015第2回日本心血管脳卒中学会学術集会
頚動脈狭窄症が認知機能に影響を及ぼす要因:多変量解析による検討2015第44回日本神経放射線学会
頚動脈狭窄症が認知機能に影響を及ぼす要因:多変量解析による検討2015Stroke2015 第40回日本脳卒中学会総会
頚動脈ステント留置術において脳保護方法の違いが認知機能に与える影響2015Stroke2015 第40回日本脳卒中学会総会
女性における頚動脈狭窄症の認知機能と血行再建術後の変化2014第30回日本脳神経血管内治療学会学術総会
頚動脈ステント留置術において脳保護方法の違いが認知機能に与える影響2014第30回日本脳神経血管内治療学会学術総会
頚動脈狭窄症が認知機能に影響を及ぼす要因:多変量解析による検討2014日本脳神経外科学会第73回学術総会
無症候性頚動脈狭窄症における軽度認知機能障害の検出方法2014第38回日本神経心理学会学術集会
パーキンソン病における日本語版National Adult Reading Test(JART)の検討2014第15回日本言語聴覚学会
画像失認を伴わない物体失認を呈した小児もやもや病の1例2014第15回日本言語聴覚学会
頚動脈ステント留置術において脳保護方法の違いが認知機能に与える影響2014第1回日本心血管脳卒中学会学術集会
頚動脈ステント留置術において脳保護法の違いが認知機能に与える影響2014第23回脳神経外科手術と機器学会
女性における頚動脈狭窄症の認知機能と血行再建術後の変化2014Stroke2014 第43回日本脳卒中の外科学会学術集会
無症候性頚動脈狭窄症の認知機能低下は血行再建術で改善する2014Stroke2014 第43回日本脳卒中の外科学会学術集会
無症候性頚動脈狭窄症における軽度認知機能障害の検出方法2014Stroke2014 第39回日本脳卒中学会総会
頚部内頚動脈狭窄症におけるCEA/CASによる脳梗塞予防の重要性 -認知機能の観点から-2014第19回日本脳神経外科救急学会総会・学術集会
左上肢における道具の使用に困難を呈した脳梗塞の一例2013第37回日本高次脳機能障害学会学術総会
高齢者における頚動脈ステント留置術前後の認知機能2013第37回日本高次脳機能障害学会学術総会
高齢者における頚動脈ステント留置術前後の認知機能2013第29回日本脳神経血管内治療学会学術総会
神経内視鏡的第3脳室底開窓術(ETV):われわれの行っている手技、工夫2013第20回日本神経内視鏡学会
パーキンソン病に対する両側視床下核刺激術は高次脳機能を改善し得る2013日本脳神経外科学会第72回学術総会
認知機能低下を主症状とし、治療後に改善を示した硬膜動静脈瘻症例の検討2013日本脳神経外科学会第72回学術総会
パソコン操作に困難を生じた脳梗塞の一例2013第37回日本神経心理学会総会
画像失認を伴わない物体失認を呈した小児もやもや病の一例2013第37回日本神経心理学会総会
大脳深部白質病変は無症候性頚動脈狭窄症におけるステント留置術後の認知機能に影響を与えるか?2013第12回日本頸部脳血管治療学会
脳卒中専門医が知っておくべき脳血管外科の現状と課題2013Stroke2013 第42回日本脳卒中の外科学会
認知機能低下を主症状とし、治療後に改善を示した硬膜動静脈瘻症例の検討2013Stroke2013 第42回日本脳卒中の外科学会
無症候性頚動脈狭窄症において大脳深部白質病変は内膜剥離術前後の認知機能に影響を及ぼすか?2013Stroke2013 第42回日本脳卒中の外科学会

講演

リハビリ専門家とレクリエーション活動をつなぐ2017福井レクリエーション協会
お口の健康教室2017氷見万葉の杜
失語症について2016福祉レクリエーションセミナー 福岡県レクリエーション協会
高次脳機能障害患者と失語症患者とのコミュニケーション2015実践に役立つ脳卒中短期集中セミナー2015
知っておきたい! 脳血管内治療前後の高次脳機能障害 −高次脳機能検査の読み方−2013平成25年度国立病院言語聴覚士講演会
生活へつなぐ 〜急性期から取り組むリハビリテーション看護〜2013日本脳神経看護研究学会地方部会 第5回北陸地区脳神経リハビリテーション看護研究会
次世代に伝えたい〜脳卒中医療のやりがいと教育2013第6回富山県済生会富山病院 脳卒中合宿セミナー
脳卒中 市民公開講座
脳卒中による認知障害にどう対応するか?
2013第6回 富山県脳卒中公開講座 脳卒中はごめんだ!
日本脳卒中協会富山県支

学外社会活動

富山県済生会富山病院 脳神経リハビリテーション看護アドバイザー
飛騨市民病院 認知症外来
日本脳卒中協会富山県支部
言語聴覚士生涯学習ブログラム

学科紹介