グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 教員情報カテゴリ  > や行  > 矢野 景子

矢野 景子

人間生活学部 人間福祉学科 講師
矢野 景子(やの けいこ)

担当講義科目名

乳児保育ⅠⅡ
保育課程論
保育内容演習Ⅳ(言葉)

講義内容

乳児保育ⅠⅡ乳児を取り巻く子育て環境の理解と乳児保育の役割や技術についての理解について理論と実践から学ぶ。
保育課程論保育のデザインと子ども理解との関係、保育者のPDCAサイクル、および保育の計画と評価の理解について具体的に学ぶ。
保育内容演習Ⅳ(言葉)保育の領域である保育内容(言葉)について、乳幼児の言語発達の理解、乳幼児の保育場面からの言葉を育む環境や援助者の役割、技術について理解・習得する。

研究分野

乳児保育
現職者研修
言語環境保育者養成

所属学会

日本保育学会
OMEP(世界幼児教育機構)
保育者養成教育学会絵本学会

学歴

2000年大妻女子大学 家政学部児童学科児童教育専攻 卒業
2008年大妻女子大学大学院 家政学研究科児童学専攻 修士課程入学
2011年大妻女子大学大学院 家政学研究科児童学専攻 修士課程修了

経歴

シンガポール日本人幼稚園
シンガポールインターナショナルスクール
私立幼稚園、民間保育所、多摩市子育て支援センター
彰栄保育福祉専門学校(非常勤講師)
東京福祉大学社会福祉学部保育児童学科(助教)
東京福祉大学保育児童学部保育児童学科(専任講師)

学位・資格

修士(家政学)
保育士
幼稚園教諭専修免許状
小学校教諭専修免許状

最近のおもな業績

論文

(原著)日本語を母語としない乳幼児家庭における絵本環境の課題.東京福祉大学・大学院紀要).9.2018

著書

(共著)千葉武夫・那須信樹(2019)新・基本保育シリーズ13 保育・保育カリキュラム論
(共著)内藤知美・新井美保子(2017) コンパス 保育内容 保育内容言葉,建帛社
(共著)関口はつ江(2018)学びをいかす保育実習ハンドブック,大学図書出版
(共著)矢野博之 編(2013)こどもの世界1巻,大学図書出版
(共著)吉田敦彦 他編(2009)ホリスティック・ケア ~新たなつながりの中の看護・福祉・教育~,せせらぎ出版

社会活動

OMEP(アジアパシフィック地域会議実行委員(2019)
絵本からみる子どもの権利イラスト展プロジェクト(事務局)
社会福祉法人 日本保育協会 自主研修事業検討委員(2017 )
社会福祉法人東京都社会福祉協議会事業所に対する育成支援事業における登録講師(2015-2017 )

学科紹介