グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 教員情報カテゴリ  > や行  > 山本 悟

山本 悟

人間生活学部 児童教育学科 教授
山本 悟(やまもと さとる)

担当講義科目名

初等体育科教育
体育
教職発展演習

講義内容

初等体育科教育
小学校体育科の授業実践力を育成するために、体育科の学習内容、指導方法、教材研究の基本的な理論を模擬授業等を通して学修する科目である。
体育
小学校体育科の授業実践力を育成するために、体育科の学習内容、指導方法、教材研究について、実技を通して学修する科目である。
教職発展演習
小学校インターンシップの実践的な学びと教育理論の融合、林間学校の模擬的活動「自然体験講座(2泊3日)の企画と実践等を通して、小学校教員の資質・能力の理解について総合的に学修する科目である。

研究分野

体育科教育学
小学校体育科に関する授業論

所属学会

筑波学校体育研究会(会長)     初等教育研究会     日本スポーツ教育学会     日本基礎教育学会 

学歴

1982年筑波大学大学院修士課程コーチ学専攻 修了

経歴

1986年筑波大学附属小学校 教諭
2007年十文字学園女子大学児童幼児教育学科児童教育専攻 准教授
2010年十文字学園女子大学児童幼児教育学科児童教育専攻 教授
2011年十文字学園女子大学児童教育学科 教授
2015年十文字学園女子大学カレッジスポーツセンター長 兼任
現在に至る

学位・資格

体育学修士
中学校教諭一種免許状(保健体育)
高等学校教諭一種免許状(保健体育)

最近のおもな業績

論文

「主体的・対話的で深い学びと小学校体育授業の接点を考える~小学校志望学生に伝える学習内容の修正~」十文字学園女子大学人間生活学部児童教育学科:
児童教育実践研究 第11巻第1号 p49-57 
2018年
「小学校体育科の授業実践力を高める模擬授業に関する実践報告~授業計画のポイントと今後の方向性の検討~」十文字学園女子大学人間生活学部児童教育学科:
児童教育実践研究 第10巻第1号 p49-47
2017年
「アクティブ・ラーニングと小学校の体育授業の接点を考える~教員養成課程体育関連科目の変容に向けて~十文字学園女子大学人間生活学部児童教育学科:
児童教育実践研究 第9巻第1号 p39-46
2016年
「小学校教員養成課程における「卒業研究」作成に関する考察~体育科研究主体のゼミナールにおける実践事例を中心に~」十文字学園女子大学人間生活学部児童教育学科:
児童教育実践研究 第8巻第1号 p1-8
2015年
「小学校体育科の授業づくりに関する難しさと不安について~小学校女性教員および教員志望女子学生を中心に~」十文字学園女子大学人間生活学部児童教育学科:
児童教育実践研究 第7巻第1号 p21-27
2014年

学外社会活動

平成30年度COC事業:①西武ライオンズとの連携事業(ベースボール型授業指導講座実施予定、②地域志向教育推進費研究事業(新座市立野寺小、大和田小、野火止小と合同実施予定~申請中
平成29年度COC事業:西武ライオンズとの連携事業(①ベースボール型授業指導講座実施、②野球型スポーツイベントの実施)
平成27年度・28年度・29年度COC事業:地域志向教育推進費研究事業(新座市立新開小、野寺小と合同実施) 
和光市立北原小学校体育授業研究会 企画指導担当(平成26~29年)

学科紹介