グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


入試情報・オープンキャンパス

ホーム >  入試情報・オープンキャンパス >  入試要項・日程 >  2023年度 学校推薦型選抜

2023年度 学校推薦型選抜


2023年3月高等学校または中等教育学校を卒業見込みで、出身学校長が推薦し、本学を第一志望(専願)としている方が対象です。調査書と志望理由書、面接や小論文・作文など(学科により異なる)による総合評価で合否を判定します。

≪緊急告知≫

募集要項・入試ガイド

入試ガイド2023

学生募集要項(学校推薦型選抜2023)

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

5分で分かる!インターネット(WEB)出願操作ガイド

インターネット(WEB)出願の操作について解説した動画です。


募集定員

  • 定員には公募制・指定校制を含みます。
学部 学科(コース) Ⅰ期 Ⅱ期
人間生活学部 健康栄養学科 55名
食物栄養学科 50名
食品開発学科 20名
人間福祉学科
社会福祉・保育コース
15名
人間福祉学科
社会福祉・介護福祉コース
8名
教育人文学部 幼児教育学科 80名
児童教育学科 40名
心理学科 60名
文芸文化学科 25名
社会情報デザイン学部 社会情報デザイン学科 55名

入試日程

Ⅰ期 Ⅱ期
出願期間 2022年11月1日(火) ~11月15日(火)郵送必着 2022年12月1日(木) ~12月8日(木)郵送必着
試験日 2022年11月27日(日) 2022年12月18日(日)
合格発表 2022年12月1日(木) 2022年12月24日(土)
入学手続き締切日 2022年12月16日(金) 2023年1月18日(水)
  • 入学検定料の振込みはコンビニエンスストア、Pay-easy(ペイジー)、ネットバンキング、クレジットカードのいずれかの方法で可能です。検定料振込み期間内であれば(最終日を除く)24時間いつでも振込みができます。
  • 入試結果は、合格発表日にパソコンやスマートフォンから確認できる 「Web版 合否発表」で行います。また、合格者には「合格通知」等を郵送します。

選抜方法・出願資格

【公募制】Ⅰ期 ※公募制はⅠ期のみ

評価配分は面接(40点)、小論文または作文(40点)、調査書・志望理由書(20点)とします。
ただし、健康栄養学科は面接(30点)、小論文(50点)、調査書・志望理由書(20点)とします。
学部 学科(コース) 選抜方法・評価配分 出願資格
人間生活学部 健康栄養学科 調査書、志望理由書、個別面接、小論文(60分・800字) 高等学校等を2023年3月卒業見込みの女性で、全体の学習成績の状況(旧評定平均値)3.0以上、専願とする。

※食物栄養学科は、生物基礎・化学基礎を履修していること。

※健康栄養学科と食品開発学科は、生物基礎または化学基礎を履修していること。
食物栄養学科
食品開発学科
人間福祉学科
社会福祉・保育コース
人間福祉学科
社会福祉・介護福祉コース
教育人文学部 幼児教育学科 調査書、志望理由書、個別面接、作文(60分・800字)
児童教育学科 調査書、志望理由書、個別面接、小論文(60分・800字)
心理学科
文芸文化学科
社会情報デザイン学部 社会情報デザイン学科 調査書、志望理由書、個別面接、小論文(60分・800字)

【指定校制】Ⅰ期・Ⅱ期

面接、調査書、志望理由書(本学所定)による総合判定で行います。ただし、健康栄養学科は小論文試験も含めて総合判定いたします。
小論文課題テーマは事前に学生募集要項で公表します。
学部 学科(コース) 選抜方法 出願資格
人間生活学部 健康栄養学科 調査書、志望理由書、小論文、集団面接 本学が指定した高等学校等に直接通知します。
食物栄養学科 調査書、志望理由書、集団面接
食品開発学科
人間福祉学科
社会福祉・保育コース
人間福祉学科
社会福祉・介護福祉コース
教育人文学部 幼児教育学科 調査書、志望理由書、集団面接
児童教育学科
心理学科
文芸文化学科
社会情報デザイン学部 社会情報デザイン学科 調査書、志望理由書、集団面接