グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


新着情報

ホーム >  新着情報 >  【新入生の皆さんへ】令和2年度前期授業開始について

【新入生の皆さんへ】令和2年度前期授業開始について


令和2年3月27日

新入生の皆さんへ
十文字学園女子大学
学長 志村 二三夫


           
令和2年度 前期授業開始日の延期について


新型コロナウイルス感染症の拡大防止が求められている社会情勢に鑑み、本学では学生の皆さんの健康と安全を第一に考え、新年度の授業開始時期を4月23日(木)に変更することと致しましたのでお知らせします。
なお、健康診断と新入生オリエンテーションについては、学内で感染防止措置を徹底しながら実施しますので、下記の通知をご覧ください。



1.健康診断は予定通り実施します
  ・実施スケジュールは「2020年度健康診断のお知らせ(新入生)」をご覧ください   

2.オリエンテーションは予定を変更して実施します。
  ・実施スケジュールは「新入生オリエンテーション日程」をご覧ください 


今後の首都圏の感染状況によっては、開始時期の更なる変更もありえますので、大学からの通知をこまめに確認するようにしてください。
当面の間、学生の皆さんが注意していただくことを、下記に記載しましたので、必ず守ってください。


◆注意事項

1.日頃より、手洗いとうがいを心がけて感染防止に努めること。
2.不要不急の外出は避けること。止むをえず外出する際は、マスクを着用し感染防止に努めること。
3.日々体調管理に努めること。万一、風邪の症状(37.5℃以上の発熱、咳やのどの痛み等)がある場合は症状が治癒するまで自宅にて静養すること。
4.日常生活の中でも、3つの密(密閉:換気の悪い空間。密集:手の届く範囲に人がいる。密接:近距離での会話や発声)をできるだけ避けてください。とくに3つが重なるのは必ず避けてください。

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐのが難しいのは、不顕性感染といって、症状がなくてもウイルスを持っている若くて元気な人がいることです。自分がウイルスをもらわないようにすることとともに、皆さんがもしかして持っているかもしれないウイルスをお年寄りや持病のある方たちに伝えないこと。
こうした若い人の行動の変容が、感染拡大を抑えるのにとても大切です。日本の未来を担う皆さんにぜひお願いします。