グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


新着情報

ホーム >  新着情報 >  1月5日以降の授業形態と年末年始に新型コロナウイルス感染症のPCR検査対象になった場合の対応について

1月5日以降の授業形態と年末年始に新型コロナウイルス感染症のPCR検査対象になった場合の対応について


2020年12月25日
学生の皆様
保護者の皆様
十文字学園女子大学
2021年1月5日以降の授業形態と年末年始に新型コロナウイルス感染症のPCR検査対象になった場合の対応について
 標記の件につきまして、下記のとおりご連絡いたします。
 なお、12月29日(火)から1月4日(月)は冬季休業期間となります。休業期間中は窓口・電話でのお問い合わせにお応えできませんので予めご了承ください。

1.2021年1月5日(火)以降の授業形態について
 2020年度後期の授業等については、十文字学園女子大学「新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン(2020.10.29 ver4.1)」にある、「行動制限レベル1.5」に準じて、学籍番号の末尾でグループ分けした分散登校を実施しています。
 冬期休業明け1月5日(火)以降の授業についても現時点で変更はありません。ただし、今後、政府から緊急事態宣言や東京都及び埼玉県からそれに準じた宣言等が発出された場合は、本学の「行動制限レベル」を引き上げ、授業形態を変更します。
 変更する場合のみ、1月4日(月)13時に学内メールで通知します。

2.年末年始に新型コロナウイルス感染症のPCR検査対象になった場合の対応について
 PCR検査を受け、12月29日~1月4日に結果が判明した場合は、以下のとおり連絡してください。

PCR検査
結果判明
12/29~1/4
陽性の場合
必要事項を入力のうえ、速やかにメールで報告してください。
健康管理センターから1月5日(火)以降に改めてご連絡いたします。
 mail :me-room@jumonji-u.ac.jp
【必要事項(10項目)】
件名:PCR検査結果について
(1)氏名、(2)所属学科、(3)学籍番号、(4)学年、(5)連絡先(電話番号)、(6)大学への最終登校日、(7)保健所からの指示内容、(8) PCR判定日、(9)感染経緯、(10)学内濃厚接触者の有無、(11)その他連絡事項(ある場合)
陰性の場合
健康管理センターに1月5日(火)以降に報告してください。
 電話 :048-477-1292
 mail :me-room@jumonji-u.ac.jp
以上