グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


新着情報

ホーム >  新着情報 >  「緊急事態宣言延長」に伴う本学の対応について

「緊急事態宣言延長」に伴う本学の対応について


2021年2月3日
学生の皆様
保護者の皆様
十文字学園女子大学
学長志村二三夫

「緊急事態宣言延長」に伴う本学の対応について
 2月2日に政府から、新型コロナウイルス感染症拡大にともなう「緊急事態宣言延長」が発表されたことを受け、本学では「行動制限レベル2」を継続し、対応を下記のとおりお知らせします。
 今後とも感染症防止対策に努めるとともに、大学ホームページや大学からのメールの確認をお願いします。

1. 「緊急事態宣言」期間中の登校、及び課外活動について
本学ホームページ「緊急事態宣言発出後の大学の対応について」(2021年1月6日)でお知らせしたとおり、変更はありません。
大学への入構は可能です。また、課外活動(クラブ活動)については、オンラインを除き、引き続き自粛をお願いします。
2. 学位記授与式について
2020年度学位記授与式については、本学ホームページ「2020(令和2)年度学位記授与式について」(2020年11月12日)でお知らせのとおり、予定通り3月19日に執り行います。
3. 2021年度前期オリテエンテーション日程及び授業開始日について
2021年度の前期オリテエンテーション日程及び授業開始日等は、2月下旬を目処にお知らせします。
授業実施方針については、本学ホームページ「2021年度授業実施方針について」(2021年1月15日)でお知らせのとおり、予定に変更はありません。
※その他の事項については、「緊急事態宣言発出後の大学の対応について」(2021年1月6日)でお知らせしたとおりです。
 なお、今後の感染拡大状況によっては、変更もありえます。
以上