グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


新着情報

ホーム >  新着情報 >  新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う卒業旅行および懇親会等についてお願い

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う卒業旅行および懇親会等についてお願い


2021年2月22日
学生の皆様
保護者の皆様へ
十文字学園女子大学
学長 志村二三夫


新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う卒業旅行および懇親会等についてお願い

 ご存じのように、現在、埼玉県を含む首都圏1都3県をはじめ、10都道府県に3月7日までの予定で緊急事態措置が発令されています。新規陽性者数は減りつつありますが、重症者は依然として多く、予定通り措置解除となるかは見通せません。新規感染者を確実に減らす、これが喫緊課題です。
 こうした状況を受け、文部科学省高等教育局教育企画課から、「緊急事態宣言に伴う催物の開催制限、施設の使用制限等に係る留意事項について」として、年度末に向けて行われる行事(卒業旅行・懇親会等)の自粛を働きかけるよう依頼がありました。
 また、1都3県では、緊急事態措置期間中の共同取組として、感染拡大の防止に向けた若者への呼びかけを実施することとし、本学にも、埼玉県知事から学生の皆さんへの外出自粛等の呼びかけについて依頼がありました。
 この時期、卒業旅行およびゼミやクラブ活動の懇親会や歓送迎会を予定されている方もいると思います。卒業旅行等については、若者が感染に気付かず活発に移動することにより、高齢者等に感染を広げている実情を踏まえ、自粛をお願いします。また、感染リスクの高まる飲食を伴う懇親会等も、同様に自粛をお願いします。クラブ活動は引き続き、オンラインでの活動としてください。
 学生の皆さんの中には、若者の場合、感染しても無症状か軽症で済むと油断している人もいるかもしれません。しかし、感染時の症状がない場合や軽症の場合でも、年齢や性別に関係なく後遺症が起こることがあり、症状としては、倦怠感、関節痛、脱毛、嗅覚・味覚障害等があります。
 学生の皆さんにおかれては、新型コロナウイルス感染は人の移動と接触により拡大するという事実を踏まえ、「感染しない」「感染させない」ことを再度認識し行動するとともに、不要不急の外出を自粛することはもとより、各自がこれまでに行ってきた感染防止対策を履行して下さるようよろしくお願いいたします。
 学位記授与式や新学期には、元気な笑顔の皆さんとお会いできることを心待ちにしております。


○内閣官房ホームページの特設サイト
・感染リスクが高まる「5つの場面」特設サイト
 https://corona.go.jp/proposal/
・「#keepsafeforキャンペーン」特設サイト
  https://corona.go.jp/keepsafefor/

○1都3県共同メッセージ 「今は、#リモ活」
 http://www.pref.saitama.lg.jp/a0101/covid19/message20210205.html