グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


新着情報

ホーム >  新着情報 >  緊急事態宣言終了に伴う本学の対応について ~行動制限レベルを変更します~

緊急事態宣言終了に伴う本学の対応について ~行動制限レベルを変更します~


2021年3月22日
学生の皆様
保護者の皆様
十文字学園女子大学
学 長 志村二三夫

緊急事態宣言終了に伴う本学の対応について ~行動制限レベルを変更します~
 2021年1月13日付けで埼玉県を含む首都圏の一都三県を対象に発出された緊急事態宣言が、3月21日を以って終了となりました。
 ついては、「十文字学園女子大学『新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン』jumonji Ver.4.1」に則し、下記のとおり、本学の行動制限レベルを2から1.5に変更します。
 緊急事態宣言は終了となりますが、新型コロナウイルスの新規感染者数は下げ止まり、リバウンド(再拡大)が起こりやすい状況が続いています。また変異型の感染拡大も大きな懸念となっています。
 これから年度末・年度初めに期間は、人の移動がとくに活発になり、人との接触の機会が増える時期となります。
 学生の皆様においては、これまで経験値を高めて下さった「感染しない・させない」行動を引き続き徹底し、侮らず、怖がり過ぎず、感染拡大の防止について最大の警戒感を持って日々の生活を送るよう、ご協力をお願いします。

1.行動制限レベルの変更日
   3月22日(月)
2.行動指針について(行動制限レベル1.5)
(1) 学内施設
  • 学内施設は全面開放とします。ただし、大学内では、正しいマスクの着用、石鹸と流水による手洗いの徹底、手指消毒等の感染予防対策をお願いします。
  • 正門入構時は、これまでと同様、検温と学生証の確認を行います。
  • 当面の間、開門時刻は7時、閉門時刻は19時とします。
(2) 2021年度前期の授業方針について
授業実施方針については、本学ホームページ「2021年度授業実施方針について」(2021年1月15日)でお知らせのとおり、予定に変更はありません。
(3) 課外活動について
  • クラブ活動は可とします。
  • 屋内で活動の場合、換気の徹底、人数制限、対人距離確保に充分配慮し、呼気が激しくなるような運動や大声を出すような活動は禁止とします。
  • 更衣室や部室等を利用する場合は、短時間かつ少人数での利用とし、室内での会話は控えてください。
以上