グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


新着情報

ホーム >  新着情報 >  2021年度新年度開始にあたってのお願い

2021年度新年度開始にあたってのお願い


2021年4月2日
学生の皆様
保護者の皆様
教職員の皆様
 十文字学園女子大学
学長 志村二三夫


2021年度新年度開始にあたってのお願い
 いよいよ新年度がはじまります。新入生の皆様、新たな学年を迎える皆様、それぞれに新しい気持ちでこの季節を迎えられたことと思います。今年度の大学での生活が実り多きものとなるよう、一層のご活躍を期待しています。
 さて、埼玉県を含む首都圏の一都三県を対象に発出された緊急事態宣言は、3月21日を以って終了となりましたが、新型コロナウイルスの全国的なリバウンド傾向が鮮明になる中、感染が急拡大している地域(宮城県、大阪府、兵庫県の3府県)に全国で初めて新型コロナウイルス緊急事態宣言に準じた「まん延防止等重点措置」が適用されることが決まりました。
 感染力が強く、若者同士の感染例も増えている変異株の広がりといった不安要素も加わる中、第3波を超える拡大が危惧されますので、新年度開始を前に一層の注意喚起をいたします。
 皆様におかれましては、これまで経験値を高めて下さった「感染しない・させない」行動を引き続き徹底し、侮らず、怖がり過ぎず、感染拡大の防止について最大の警戒感を持って日々の生活を送るよう、あらためてご協力をお願いします。
  • 正しくマスクを着用してください。(鼻だし・あごマスクはしないこと)
  • 石鹸と流水による手洗い、手指消毒等を徹底してください。
  • 歓送迎会や懇親会(飲み会・カラオケ等)は自粛してください。
  • 食事の際は以下に注意してください。
  • 少人数・短時間をこころがける。
  • 席の配置は正面や真横はなるべく避け、斜め向かいに座る。
  • 食べるときだけマスクを外し、会話の時はマスクを着用のうえ大声での会話を控える。
  • 公共交通機関(電車・バス等)を利用する場合は、車内・駅構内ではマスクを正しく着用し、会話や接触を控える等、国土交通省からのお願いを遵守してください。
  • 以下の場合は、外出せずに自宅で待機し、必要に応じて病院や本学の健康管理センターに相談してください。
  • 感染が疑われる症状(発熱、咳、風邪の症状、嗅覚・味覚障害、倦怠感等)がある場合
  • 本人がPCR検査中の場合
  • 同居家族や身近な人等に PCR 検査中の方がいる場合(陰性の結果が判明するまで)
  • 学生本人が感染者または濃厚接触者となった場合は、保健所の指示に従い、許可がでるまで外出しないでください。また本学の健康管理センターに連絡・報告してください。