グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


新着情報

ホーム >  新着情報 >  ロシア政府によるウクライナ侵攻への抗議声明

ロシア政府によるウクライナ侵攻への抗議声明


 このたびのロシア政府によるウクライナへの軍事侵攻は、ウクライナ国民の生命と国家の主権を侵害するばかりでなく、国際社会の平和と安全を著しく損なう行為です。幼い子どもを含む多くの一般市民をねらった非人道的な攻撃や、核兵器の使用を脅しに使うことなどは断じて容認できません。
 十文字学園女子大学は、創立以来、女子教育と社会貢献に力を尽くしてまいりましたが、これは多くの人々が平和で健康な日々を送れることへの願いが根幹にあります。そのことからも、ウクライナの人たち、とりわけ子どもたちや若い人たちが安寧な生活の中で希望をもって未来社会を築いていけることを、心より希求します。
 先日、ウクライナ大統領がオンライン形式で日本の国会で演説し、惨状と支援を訴えたことはご存じのとおりです。このような状況での沈黙は、ロシア政府の軍事侵攻への暗黙の了解に他なりません。
 十文字学園女子大学は、ロシア政府によるウクライナへの軍事侵攻に対して抗議の意を表明するとともに、ロシア軍侵攻の速やかな停止と対話・交渉による平和的解決を望みます。
 
2022年3月25日 十文字学園女子大学