グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


教員情報カテゴリ

ホーム >  教員情報カテゴリ >  か行 >  川口 英俊

川口 英俊


人間生活学部 メディアコミュニケーション学科 准教授
川口 英俊(かわぐち ひでとし)

担当講義科目名

生活と政治行政
ニュースと社会

講義内容

生活と政治行政 日本の政策決定システムを中心に決定のためのルールやその問題点などを探る。
ニュースと社会 ニュースを通してメディア等の特性や時事問題の見方への理解を深める。

研究分野

政治学
日本政治論
比較政治学

所属学会

日本政治学会 日本選挙学会 日本法政学会
日本EU学会

学歴

1996年3月 慶應義塾大学大学院法学研究科政治学専攻後期博士課程単位取得退学

経歴

1996年4月 十文字学園女子大学社会情報学部 専任講師
2008年4月 十文字学園女子大学社会情報学部 准教授

学位・資格

法学修士

最近のおもな業績

「国会改革における政府委員制度廃止とその政治過程」 『社会情報論叢』第四号 2000年
「あっせん利得処罰法案とは何か」 『改革者』 第四八五号 2000年
「スイス連邦における国民投票制度」 『社会情報論叢』第六号 2002年
「EU統合を巡る1990年代以降の国民投票」 『社会情報論叢』第八号 2004年
「2003年衆議院総選挙におけるマニフェストを巡る諸問題について」 『法政論叢』第42巻第1号 2005年
「公職選挙法におけるインターネット規制について」 『社会情報論叢』第16号 2013年