グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


教員情報カテゴリ

ホーム >  教員情報カテゴリ >  た行 >  德野 裕子

德野 裕子


人間生活学部 健康栄養学科 准教授
德野 裕子(とくの ゆうこ)

担当講義科目名

栄養教育論実習I
公衆栄養学実習
臨地実習

講義内容

栄養教育論実習 栄養教育に必要とされる基本的なことを実習します。
公衆栄養学実習 社会や集団における健康教育に必要な基本的な事柄を実習します。

研究分野

食環境に関する研究・女子学生の健康に関する研究

所属学会

日本栄養・食糧学会 日本栄養改善学会 日本生理人類学会
日本家政学会 日本保健医療行動科学会など

学歴

1997年3月 日本女子大学家政学研究科食物栄養学専攻 修了
2003年3月 日本女子大学人間生活学部人間発達学専攻 修了

経歴

2002年4月 十文字学園人間生活学部講師

学位・資格

博士(学術)管理栄養士

最近のおもな業績

1.女子学生の隠れ肥満の分布状況ならびに身体的特徴とストレス・行動パターンを含むライフスタイルの現状について 十文字学園女子大学人間生活学部紀要第2号 2004年
2. 本学における食教育を通してみた成瀬仁蔵の教育理念とその継承―創立から新制大学発足時までの調理を担当した人々を中心に―、共著 日本女子大学総合研究所紀要、第7号、55-98 2004年
3. 女子学生における身体状況とライフスタイルおよびストレス・行動パターンとの関連性についての研究-隠れ肥満を中心に-博士学位論文 内容の要旨及び審査の結果の要旨 日本女子大学(大学・研究所等紀要、 2003)第14号、34-43 2003年
4.女子学生における身体状況とライフスタイルおよび心理的要因との関係について-1996年と 2001年の比較研究から- 日本女子大学大学院紀要家政学研究科・人間生活学研究科(大学・研究所等紀要、 2002 )第8号、1-8 2002年
5.Regional Differences of Dietary Habits and Psychological Factors in Young Non-Obese Women Proceeding of 4th International Conference of Health Behavioral Science (学術雑誌、 2002 ) 231-232 2002
6.ライフスタイル・ストレス・行動パターンの関連性からみた若年女性の身体状況と地域性日本生理人類学会誌 (学術雑誌、 2002 ) Vol.7 No.3、146-154 2002年
7.若年女子の肥満状況と地域性-隠れ肥満 とインスリン抵抗性-栄養学雑誌 (学術雑誌、 2001 ) Vol.59 No.6、277-283 2001年