Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索

人気ワード   |   バーナム効果   ハロー効果   虚記憶   フレーミング効果

錯思コレクション
について

  • HOME
  • 記憶記憶
  • 意思決定・信念意思決定・信念
  • 他者・自己他者・自己

楽観性バイアスoptimism bias

私だけは大丈夫

たとえば…
人間ドックに行くのはもう少し先でいいだろうと、毎年思っている。

考えてみよう

あなたは、同じ性別、同じ年代の人に比べて、犯罪の被害に遭う可能性が高いと思いますか。

  • 高いと思う
  • 同じくらい
  • 低いと思う

解説

私たちは、特に根拠がないにもかかわらず、自分と同じような属性(性別、年代など)を持った他者よりも、自分は不幸な出来事(犯罪、病気、災害)に見舞われる可能性が低いと考えがちです。これを楽観性バイアスといいます。先ほどの例題で(C)「低いと思う」と答えた人は、この楽観性バイアスを持っているといえます。このようなバイアスがあるために、自分だけは大丈夫だと思い、危険を冒したり、用心を怠ったりしてしまうのです。

【参考文献】
Sharot, T. (2011). The optimism bias. Current Biology, 21, 941– 945.

Copyright © 2018 Masami IKEDA Laboratory, All Rights Reserved.