グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 学科案内  > 健康栄養学科  > 主な進路・就職

主な進路・就職

栄養士の資格を軸に将来の可能性を拓く

栄養士の知識と技能を活かして、保育所、高齢者・介護施設、食品会社などさまざまな分野で活躍できます。さらに、他の資格を併せて取得することで、フードビジネス(ホテル・レストランなど)、運動施設(スポーツ・フィットネスクラブなど)、中学校・高等学校の教育機関など、仕事の幅は広がります。

将来の進路

栄養士の資格を活かして大好きなスポーツに携わりたい
スポーツを観るのもするのも好きな私。運動を通して健康を支えられる栄養士になりたいと思い、健康栄養学科への進学を決めました。栄養学についてはもちろん、体育系の実技授業も充実。運動への関心が強い私にはぴったりの学科です。食と運動の専門知識を学んで、将来はスポーツに関わる仕事に就くことが夢です。

アフリカをはじめとする発展途上国で青年海外協力隊として活躍したい
栄養士と教員の資格を取得し、それを活かして発展途上国で暮らす人々の「健康」をサポートしたいと考えています。健康栄養学科では健康を支える食と運動の両面から専門的に学べ、資格の取得も可能。目標に向かって、食と栄養、そして運動について、より専門的な知識を深めていきたいです。

学科紹介