グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


進路・就職

ホーム >  進路・就職 >  就職/進学状況 >  健康栄養学科の就職状況

健康栄養学科の就職状況


就職率・資格合格者数

(2021年5月1日現在)

夢を叶えた内定者の声

体を動かす楽しさを、高齢者の方々と共有したい
2021年卒業 高柳 美咲
株式会社インターネットインフィニティー 就職

幼い頃から野球を続けてきて、運動についての専門的な知識や運動と栄養の関係を学びたいと思うようになり本学科を選びました。
内定先では高齢者運動トレーナーとして、主にデイサービスでの運動プログラムを企画・実践することになります。運動トレーナーをめざしたのは、学科で取り組む「シニア健康教室」というボランティア活動がきっかけでした。近隣に住む高齢者の方々を招いてさまざまな運動メニューを行うのですが、楽しそうに体を動かす様子を見て、運動を教えることにやりがいを感じました。この経験から、高齢者の健康を支えたい、運動を通じて交流ができる仕事をしたいと考えるようになりました。これからは、利用者の方が運動を楽しみ、いきいきとした生活を送れるよう、サポートしていきたいです。

自分の将来のビジョンを明確に伝えることができました
2021年卒業 戸田 美夕
株式会社 武蔵野 就職

数々のスポーツ経験と栄養士である母親の勧めもあり、運動と栄養の2分野を学ぶことができる健康栄養学科に入学しました。入学当初はスポーツ関係の仕事に興味を持っていましたが、食品の歴史や性質について学ぶ食品学、調理学実習などの授業を通して、食べ物への興味が強くなり、食品に関わる仕事をめざすようになりました。内定先は中食を中心とした食品製造企業です。内定の決め手は、やりたいことや将来のビジョンを具体的に示せたことだと思います。学科で学んだ知識を活かして食品開発や品質管理などさまざまな経験をしたいと伝えました。また、そこで吸収した知識や経験をもとに、人事などで後輩の採用にも携わってみたいという考えを素直に伝えられたことが良かったと思っています。

食と健康のプロフェッショナルとして活躍する卒業生の声

工夫を凝らしながら、栄養士としてできることに取り組んでいます
株式会社アルファコーポレーション 勤務
2020卒業

保育園で栄養士として働いています。現在は新型コロナウイルスの影響で園児への直接的な食育指導はできませんが、日本の郷土料理や世界の伝統料理などを紹介するプリントを作成・配布し、コミュニケーションをとっています。十文字で学んだことで、今、特に役立っていると思うことは、卒業研究で取り組んだ「嫌いな野菜を克服するためのメニュー開発」です。子どもたちが苦手な食材を細かく切ったり、味付けを変えるなど、研究時の成果を応用し工夫しながら調理をしています。美味しそうに食べている姿を見たり、残す量が少ない日は、とてもやりがいを感じます。1日も早く園児と話しながら食育指導ができる日がくることを願いながら仕事に励んでいます。

学校を楽しくできる、そういう力のある教師になりたい
和光市立第三中学校 勤務
2020年卒業

学力向上支援教員として保健体育の授業を受け持ちながら、2年生の副担任をしています。日々、思うのは、言葉で運動方法を伝える難しさです。それでも「先生のおかげで上達しました」と言われたときには、やりがいを感じます。十文字でのアクティブラーニングの授業で積極的に話す習慣が身についたおかげです。私は栄養士の資格を持っているため、保健分野の授業づくりも担当しています。とくに、栄養や食育、疾病予防の領域では栄養士課程での学びを活かし、より具体的な話をすることができています。また、生徒が主役になる授業の大切さも学びました。
今後は、十文字での学びを活かし、生徒がいきいきとする授業を心がけ、生徒全員が楽しめる学校をつくりたいと考えています。

おもな就職先

食料品・飲料・たばこ・飼料 ダイショー、紀文食品
電気・ガス・熱供給・水道業 堀川産業
化学製品・機械器具卸売 東京商会
その他小売 ジンズ、クオール
生命保険 朝日生命保険相互会社
広告業、その他専門技術サービス マーケティングフォースジャパン
飲食業 グリーンハウス、エームサービス、セブン&アイフードシステムズ、オリジン東秀、ジャルロイヤルケータリング、ロイヤルホールディングス
娯楽業・遊技場 ルネサンス
郵便局、農協、漁協等 マインズ農業協同組合(JAマインズ)
国家公務員 防衛省(陸上自衛隊)
地方公務員 桶川市役所、寄居町役場、狭山市役所、三郷市役所、野田市役所