グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 情報センター  > 卒業後のコンピュータ・ネットワークの利用

卒業後のコンピュータ・ネットワークの利用

卒業後のコンピュータおよびメールなどネットワークの利用についてご案内いたします。


卒業等により利用資格を失ったとき、利用停止(アカウントの無効)といたします。ただし、利用資格を失ったときから1カ月間は、アカウント、利用ID、メール、ファイル保存フォルダの保持をおこない、利用者の申請により一時利用を認めます。一時期の利用後に再度、アカウント、利用ID、メール、ファイル保存フォルダの削除をおこないます。
情報センターでバックアップはおこないませんので、メール、保存フォルダのファイル等必要なデータは各自保存してください。

在学中に利用していたメールアドレスのメールを、他のメールアドレス(ここでは「outlook.jp」)移行する手順のマニュアルです。ダウロードしてご利用ください。

卒業生の演習室の利用

本人確認ができるように身分証明書等持参して、8号館1階の情報センターにお越しください。
申請日当日のみ有効なIDを発行いたしますので、情報センターまたは演習室内でご利用ください。
ただし、学内メールは利用できません。

学科紹介