グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 図書館(本館・分室)  > 図書館司書課程

図書館司書課程

Jumonji University Librarian training Courses (Julic)

図書館司書課程は、「図書館法」に定められた「司書」の資格取得を目指す課程です。
司書は、資料・情報の選択・組織化・保存・レファレンスサービス、さらには読み聞かせなどの児童サービス等を専門的に行なうスペシャリストです。加えて、インターネットの急速な発展に伴って世界的な広がりをみせるデジタル情報資源の収集・管理、利用指導にもあたります。
公共図書館は、公民館・博物館とともに、社会教育施設のなかで大きな役割を果たしているだけでなく、学校教育とも密接に関連し、教育文化の重要な場となっています。そして、司書は、乳幼児から高齢者まで、成長の様々な段階で必要とされる生涯学習を支援する役割も担います。

さらに、国立国会図書館、大学図書館、専門図書館をはじめ、企業や研究所の資料室や情報センターなどでも専門的職務を担い、さらに、大型書店、書籍流通業、情報産業等でも情報・資料の整理や情報提供を担う職員として活躍しています。このように、図書館司書課程では、膨大な情報の中から必要な情報を探索し整理し評価する能力を体系的に習得することができます。

お問い合わせ先
〈図書館司書課程宛〉 julic(ここに@を入れてください)jumonji-u.ac.jp
図書館司書課程の履修や授業内容などわからないことがありましたら、下記アドレスでメールにてご連絡ください。

シラバス

平成29年度 司書課程 シラバス
LiveCampsu公開の司書課程のシラバス タイトルで年度、フォルダで司書課程を選択してください。
(別ウインドウが開きます)


十文字学園女子大学の司書課程自主ゼミでは、キハラ株式会社様との産学協働プロジェクトとして、オリジナルブックトラックを作成しました。


学科紹介

短期大学部

大学院