グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




授業紹介

ネイチャーワーク

宮野 周 准教授

自然と触れ合う意味ってなに?
この授業では学内にある森を活用し自然の神秘さや不思議さに目をみはる感性を育み、分かち合うことの大切さを知ることを学びます。授業の中で体験し記録したことをオリジナルのスケッチブックにまとめ発表します。

児童学演習

上垣内 伸子 教授/他専任教員

1年次から外で学びます!
新座の市立保育所、学内附属幼稚園など、地域の協力のもと半日~1日の実習を行います。一年次より生き生きとした現実の子どもの姿に触れる体験を重ねます。実習後は仲間で経験を共有し合い学びを深めます。

科目一覧

必修科目 ■選択必修科目および選択科目

科目区分授業科目の名称



基礎児童学概論 児童学演習 児童学研究法 幼児教育基礎実習 幼児教育基礎演習
保育と教育保育者論 幼児教育学 教育学 ■保育制度・保育政策論 障碍児保育I ■障碍児保育II ■保育・教育課程論 ■保育方法 ■教育方法 ■乳児保育I ■乳児保育II ■多文化保育論 ■保育学 ■保育臨床学 ■保育実践論
保育内容■保育内容総論 ■保育内容の指導法(健康) ■保育内容の指導法(環境) ■保育内容の指導法(人間関係)■保育内容の指導法(言葉)■保育内容の指導法(音楽表現) ■保育内容の指導 法(造形表現) ■保育内容の指導法(身体表現) ■子どもと自然
発達と臨床発達心理学 保育心理学 ■保育・教育相談 ■青年心理学 ■乳幼児発達論 ■発達臨床論
生活と福祉子ども家庭福祉I ■子ども家庭福祉II 社会福祉 ■相談援助 ■社会的養護 ■社会 的養護内容 ■子育て支援論 ■地域福祉論 ■児童養護論
健康と運動児童保健学I ■児童保健学II ■児童保健学 演習 ■食と発達 ■体育基礎I(子どもと運動) ■幼児運動論 ■健康教育学
表現と文化■音楽基礎I(歌唱法) ■音楽基礎II(ピアノ基 礎技術) ■音楽基礎III(楽器演奏) ■造形基礎I(感じて表現) ■造形基礎II(考えて表現) ■体育基礎II(身体表現) 表現総論 ■言語文化表現 ネイチャー・ワーク ■ミュージック・ クリエーション ■造形発達と表現 ■幼児音楽論 ■造形保育論 ■身体表現論
フィールドワーク(実習)■幼稚園教育実習総論 ■幼稚園教育実習 ■保育実習総論I ■保育実習総論II ■保育実習総論 III ■保育所保育実習I ■保育所保育実習II ■施設実習I ■施設実習II ■保育インターンシップ
総合■保育・教職実践演習 卒業研究

時間割例

1年次

MONTUEWEDTHUFRISAT
1くらしのなかの
日本国憲法
児童学
演習
入門
ゼミナール
造形基礎I
(感じて表現)
児童学
概論
2宇宙とものの
なりたち
情報処理
演習I
子育てと環境発達心理学幼児教育学
3女性と健康保育心理学外国語子ども
家庭福祉I
社会福祉
4健康と
運動
身体運動I身体運動II造形基礎II
(考えて表現)
5言語文化
表現

2年次

MONTUEWEDTHUFRISAT
1生物の多様性
と倫理
社会的
養護
キャリア
基礎力入門
子どもと
自然
2現代社会
と福祉
子育て
支援論
体育基礎I
(子どもと運動)
音楽基礎II
(ピアノ基礎技術)
3社会的
養護内容
幼児教育
基礎実習
障碍児
保育I
教育方法児童保健学
演習
ネイチャー・
ワーク
4保育内容の
指導法
(造形表現)
幼児教育
基礎演習
音楽基礎III
(楽器演奏)
保育内容の
指導法(健康)
5

3年次

MONTUEWEDTHUFRISAT
1保育内容の
指導法
(身体表現)
保育
実践論
乳児保育II保育内容の
指導法 (人間関係)
2保育者論健康教育学障碍児
保育II
保育内容の
指導法
(言葉)
発達臨床論
3保育学表現総論児童養護論保育・教育
相談
保育・ 教育
課程論
4保育実習
総論I
保育
臨床学
多文化
保育論
幼児音楽論
5

学科紹介