グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 大学案内  > センター・部署等  > ボランティアセンター  > 昨年度の活動報告

昨年度の活動報告

ミニ交流会でボラセン利用をPR/アンケートも実施(2017.1.10)

ボランティアセンター学生スタッフが、センターの活動を紹介し、気軽に利用してもらえるようにと「ミニ交流会」を開催しました。全学メールで事前告知をし、当日は茶菓子を用意して、学生スタッフが来室者に対応しました。ボランティアセンター内を案内し、活動内容や利用方法などを説明したほか、ボランティアに関するアンケートも実施しました。アンケートには22名が回答しました。

■アンケート集計結果(抜粋)■
回答者の所属学科…幼児教育(3)、食物栄養(5)、文芸文化(4)、人間福祉(3)、生活情報(3)、児童教育(1)、人間発達心理(1)
Q1:ボランティアセンターを知っていますか?
知っている(9)、名前だけ知っている(9)、利用したことがある(4)、知らない(0)
Q2:ボランティアに興味はありますか?
   少しある(12)、ある(9)、興味はあるが何をしたらよいか分からない(1)、ない(0)
Q3:どのようなボランティア活動に興味がありますか?
子ども(14)、まちづくり・まちうおこし(7)、障がい児・者(7)、高齢者(4)、地域(4)、復興支援(4)、学習支援(3)、美化活動(2)、献血(2)、スポーツ(1)、その他(3)…他大学との交流(1)、色々(1)、不明(1)
Q4:利用しやすいボランティアセンターにしていく為に必要なことは?(自由記述)
「宣伝」「話しやすい環境」「交流会を増やす」

*ご協力ありがとうございました。

学科紹介

短期大学部

大学院