グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


進路・就職

ホーム >  進路・就職 >  就職/進学状況 >  文芸文化学科の就職状況

文芸文化学科の就職状況


就職率・資格合格者数

(2020年5月1日現在)

夢を叶えた内定者の声

文芸文化学科で培った「ことば」の力をたくさんの子どもたちにも伝えたい。
さいたま市立中学校・高等学校
国語科教諭
2020年3月卒 熊谷 楓恋

国語は答えが一つでなく、その表現方法が多彩なことに魅力を感じ、中学校の国語科教員をめざしました。十文字の文芸文化学科を選んだのは、国語科教員の免許が取得できることとあわせて、日本語・日本文学・文化・芸術などの領域を幅広く学べることでした。多様な分野で活躍される先生方の授業は、どれも興味深く、とても刺激になりました。また、「織姫祭」や「プラスちゃんくらぶ」など、課外活動にも積極的に参加しました。学内外のさまざまな年齢層の方との交流を通して、コミュニケーション力が身につき、褒められたり評価していただいたりすることで、自信をつけることができました。その自信が他の活動に参加する原動力となりました。これらの学びと経験を活かし、生徒の可能性に気づき、それを伝え、伸ばしていけるような教員になっていきたいと思います。

文化や芸術を肌で感じる感動を多くの人に体験してもらいたい。
株式会社朝日カルチャーセンター
カルチャーサービス職
2020年3月卒 大澤 亜美

小学3年生から箏を続けており、身近に伝統文化を感じてきました。進路選択に悩んでいた頃、本学のオープンキャンパスに参加し、学科の先生が親身に相談に乗ってくださり、ここなら楽しく学べると感じて入学しました。本学科は、文楽や歌舞伎などの芸術を現地で鑑賞する活動がさかんです。こうした授業を通して本物から得られる感動をもっと体験したい、もっとたくさんの人にも経験してもらいたいと考えるようになりました。面接では、卒業研究テーマの『文学と教育から見える箏の姿』などをアピール。面接の方から「文芸文化学科が本当に好きなんですね」と言われたときは、とてもうれしかったです。将来は、箏の講座を企画運営し、多くの人に興味を持ってもらえるように貢献していきたいです。

高度な日本語能力を駆使しながら活躍する卒業生の声

大学で学んだ美術や舞台の知識がお客様との交流に役立っています。
株式会社三井住友銀行 勤務
文芸文化学科 2019年卒業

ロビーで口座開設や住所変更などの用件を伺う受付業務をしています。接客の際には、文芸文化学科で学んだ美術や舞台などの知識が雑談の引き出しになっています。「よく知っているね」とお客様に感心されたり、「話ができたおかげで、手続きが短く感じたよ」と感謝されるたびに、この仕事のやりがいを感じます。また、旅行好きのお客様や海外のお客様を接客する際には、短期海外語学研修の経験が大変役立っています。これからも年齢や国籍を問わず、幅広いお客様にお声がけしていきたいです。そして、いずれはコンサルタント業務に携わり、お客様一人ひとりと末永い関係を築いていきたいです。

ライブラリーサポーターの経験が現在の接客にも活かされています。
株式会社オグラ 勤務
文芸文化学科 2019年卒業

現在はフレーム提案・レンズ提案を行い、お客様お一人おひとりに合わせて眼鏡を作製しています。大学では学内外のボランティアやイベントに積極的に参加しました。特に印象に残っているのは、ライブラリーサポーターとして参加した「図書館総合展」です。幅広い年齢層の方々に魅力的な図書館を創る活動を説明した経験が、現在の接客にも活かされていると感じます。さらに、文芸文化学科の多彩な学びは、お客様との話題づくりに大変役立っています。好きなことを学び、あらゆることに挑戦できた4年間は、今までで一番成長できた時間でした。皆さんも胸を張って話せるような思い出をたくさん作ってください。

おもな就職先

建設業 巴コーポレーション
製造業 マキチエ、山本製作所、ナカバヤシ
情報通信業 エム・オー・シー、UTテクノロジー
運輸業 全日本空輸
卸売業・小売業 東京堂、そごう・西武、みよの台薬局グループ、オグラ、ダブリュ・アイ・システム
金融業・保険業 三井住友銀行
不動産業・物品賃貸業 オリコオートリース
サービス業 三井物産ビジネスパートナーズ、総合事務サービス