グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


進路・就職

ホーム >  進路・就職 >  就職/進学状況 >  文芸文化学科の就職状況

文芸文化学科の就職状況


就職率・資格合格者数

(2021年5月1日現在)

夢を叶えた内定者の声

司書の資格取得が進路決定の後押しになりました。
日経印刷株式会社
営業職
2021年3月卒 川上 歩乃夏

読書が好きだったので司書の資格取得をめざし、ゆくゆくは書籍にまつわる仕事に就きたいと思い本学科を選びました。就職活動では、多く人とコミュニケーションを取る仕事を志望し、印刷会社や出版社の営業職にターゲットを絞りました。内定先は多様な印刷物を扱う企業で、お客様の希望や想いに寄り添い、二人三脚で創り上げていくスタイルに魅力を感じています。面接の際は自分のことばで話すことを意識しました。自分の考えを明確に表現できるようになったのは、在学中、日本語を扱う学問に多く触れたからだと思います。卒業研究のテーマは「発話を表すテレビの文字テロップについて」です。普段何気なく使っている日本語を研究することは、自分のことばを見直す良い経験になりました。これから営業職として働く際も、お客様の声を大切にしたわかりやすい提案を心掛けていきたいです。

持ち前のサービス精神を活かし、自分だけのプレゼンができました。
日本事務器株式会社
営業職
2021年3月卒 安田 優李

入学当初は将来の目標や就きたい職業が明確ではなかったのですが、「プラスちゃんくらぶ」に所属し地域活動に携わったことをきっかけに、周りと協力しながら課題に取り組む楽しさに気づきました。また、学科の授業には、グループで意見交換をすることや、皆で協力して課題解決をめざすワークが多くあり、人と関わることに関心を持つようになりました。そうした経験からさまざまな職種の方とコミュニケーションを取り、お客様と社内の橋渡しとなる営業職をめざすようになりました。内定先の選考では「大学生活で努力したこと」を得意の絵を活かし、紙芝居の形でプレゼンしました。絵が自分の特技だと確信したのは、授業内外で、絵を描き表現する場が多くあったからです。就職後も自分の強みや興味・関心を活かして、お客様を楽しませることができる営業活動をしていきたいです。

高度な日本語能力を駆使しながら活躍する卒業生の声

大学で学んだ美術や舞台の知識がお客様との交流に役立っています。
株式会社三井住友銀行 勤務
文芸文化学科 2019年卒業

ロビーで口座開設や住所変更などの用件を伺う受付業務をしています。接客の際には、文芸文化学科で学んだ美術や舞台などの知識が雑談の引き出しになっています。「よく知っているね」とお客様に感心されたり、「話ができたおかげで、手続きが短く感じたよ」と感謝されるたびに、この仕事のやりがいを感じます。また、旅行好きのお客様や海外のお客様を接客する際には、短期海外語学研修の経験が大変役立っています。これからも年齢や国籍を問わず、幅広いお客様にお声がけしていきたいです。そして、いずれはコンサルタント業務に携わり、お客様一人ひとりと末永い関係を築いていきたいです。

十文字で広く深く学んできた経験が、教員としての糧になっています。
さいたま市立馬宮中学校 勤務
文芸文化学科 2020年卒業

3年生の国語を教えながら、副担任と女子バレーボール部の顧問を務めています。教員の仕事の中でも最も力を入れているのは、やはり授業です。黒板に書いて説明するだけではなくIC T 機器やデジタルコンテンツを積極的に取り入れることで、より分かりやすく、楽しく学習できることを意識しています。大学時代は学科の先生に大変お世話になりました。教員になるための必修科目や講座はもちろん、先生から勧めていただいた「プラスちゃんくらぶ」での地域活動の経験が教員の仕事にも活きていると感じています。十文字での経験を胸に、これからも研鑽を積み、国語の醍醐味である表現することの楽しさ、読みの深まりを伝えられる国語科教員になっていきたいです。

おもな就職先

建設業 巴コーポレーション
製造業 マキチエ、山本製作所、ナカバヤシ
情報通信業 エム・オー・シー、UTテクノロジー
運輸業 全日本空輸
卸売業・小売業 東京堂、そごう・西武、みよの台薬局グループ、オグラ、ダブリュ・アイ・システム
金融業・保険業 三井住友銀行
不動産業・物品賃貸業 オリコオートリース
サービス業 三井物産ビジネスパートナーズ、総合事務サービス