幼児教育学科 Department of Early Childhood Education and Care

入学直後から、卒業後も
ずっと子どもと一緒に学び続けられる
人を目指します。

「子どもから学ぶ 子どもとともに育つ」という基本姿勢を持った保育者を育成しています。
幼児教育学科設立56年の実績と地域社会との連携によって、
充実した学習カリキュラムと多様な実習を用意し、実践的な学びを実現しています。
子どもや保護者から信頼される保育者の育成をめざす十文字から、
毎年多くの卒業生が幼稚園教諭・保育士になる夢を叶えています。

学びの特色

  1. 1

    学内の附属幼稚園・地域の保育所などで、1年次から始まる充実の実習

  2. 2

    自分を磨く・人間を磨く

  3. 3

    地域からの信頼と充実のサポートで
    専門就職率100%

学びの内容

「子どもから学ぶ 子どもとともに育つ」という基本姿勢を持った保育者の育成をめざします。
幼児教育学科設立56年の実績と地域社会との連携によって、充実した学習カリキュラムと多様な実習を用意し、
実践的な学びを実現しています。
子どもや保護者から信頼される保育者の育成をめざす十文字から、
毎年多くの卒業生が幼稚園教諭・保育士になる夢を叶えています。

授業、ゼミ紹介

「音楽表現基礎技能」

ML教室で音楽理論などの知識を深めるグループと、ピアノの個人レッスンを受けるグループに分かれて、交代する形で授業を受けます。レッスンで覚えた弾き方やテクニックを、座学の授業で深めていき、技術と知識の両方を身につけていくことができます。幼少期に歌っていた懐かしい童謡などを教材に使うこともあり、ピアノ初心者だった私でも、伴奏ができるようになり、今では音楽を楽しめるまでに上達しました。

1年 眞坂 智夏美[ 埼玉県・朝霞高校出身 ]

レッスン室で行われるピアノの個人レッスンでは、一人ひとりのピアノ経験に合わせた課題を学生と相談しながら決めます。またML教室での音楽理論の学びでは、保育現場で使用する楽曲を教材とし、実践的な学びを意識しています。レッスンも音楽理論も、実際に弾きながら経験的に学ぶことで、保育の音楽活動を支えられる基本的な演奏力・音楽理解力を学生たちに身につけてほしいと思います。 

二宮 紀子 教授[ ML教室担当 ]

先輩の声

  • 学校法人松本学園
    新松戸幼稚園
    1988年卒業

    在学中に取得した主な資格
    • 幼稚園教諭2級普通免許状

    どんな時にも子どもたちに思いを寄せて
    子どもから学び続けたいと思います。

    新松戸幼稚園は現在、約300名の園児を受け入れ、幼稚園・預かり保育・プレ幼稚園といった幅広い幼児教育に取り組んでいます。教頭として日々の保育や課外活動の運営、各方面への連絡や相談に対応しながら、園務が円滑に進むようサポートしています。印象深い十文字の授業は、林健造先生の「絵画制作」です。創作活動を通して子どもの素直な感性を受け入れ尊重することの大切さを学び、当園がめざす「自由保育」にも通ずる考え方だと実感しています。これからも時代が求める幼児教育へ柔軟に対応しながら、変わらぬ理念を守り続けていきたいと思います。

  • 学校法人松本学園
    新松戸幼稚園
    2017年卒業

    在学中に取得した主な資格
    • 保育士
    • 幼稚園教諭一種免許状

    幼稚園が大好きな子どもたちにとって
    “うれしい保育者”でありたい。

    幼稚園教諭になり5年目を迎え、現在は年少2クラスの担任を務めています。新松戸幼稚園は5名の十文字卒業生の教諭が在籍しており、先輩後輩の関係以上に同じ環境で学んだ仲間だからこその信頼関係と連携で、チーム保育に取り組んでいます。大学時代の実習園としても当園にはお世話になりました。実習時は正解もわからず、もがきながら子どもたちとの関わりを模索していました。その経験が今、子どもたちと一緒に成長する保育に生きていると感じます。今後も「遊びは学び」の気持ちを大切に、子どもたちにとってうれしい保育者でありたいと思います。

Know More もっと十文字を知りたい方へ